武士の一分(いちぶん)
武士の一分(いちぶん)
2006年製作 日本 121分 2006年12月1日上映
rating 3.2 3.2
124 8

『武士の一分(いちぶん)』のMayutanaの感想・評価・ネタバレ

Mayutana
Mayutana 4 2015年4月8日

主人公木村拓哉が毒味によって失明したお話。 ドラマではキザでしかないキムタクのイメージだったからこの映画は盲目ということもあってどこか自信のなさとそれでも生命感を感じる映画だった。 改めてキムタクの演技のうまさがわかる映画でした。