スキャナー・ダークリー
スキャナー・ダークリー
rating 3.1 3.1
27 7

『スキャナー・ダークリー』の感想・評価・ネタバレ

  • HEROHALU

    記録用

  • yone

    目が疲れた記憶

  • yubinashi
    yubinashi 3 2015年2月24日

    リチャードリンクレーターの振り幅凄いな。

  • Atsushi_twi
    Atsushi_twi 3 2014年11月29日

    キアヌリーブスが主演なので見てみた。実写を元にしたアニメという珍しい方式で取られているが、その絵が独特すぎるのと、同じくらいストーリが独特だったので、ちょっとついて行けなかった。

  • Ai Tsuyoshi
    Ai Tsuyoshi 4 2014年8月15日

    リチャード・リンクレイター監督。 現実と幻覚を曖昧にするため、実写映像をアニメーション化した映画。アニメーター30人で15ヶ月かかったらしい。 確かに実際の映像に見える時もある。 物質Dと呼ばれる麻薬の入手経路を探るため、潜入捜査していたボブ。自分も麻薬中毒者になっていく話。 原作者自身も麻薬常習者だから、常習になるとどうなるかが映像も交えてリアル。

  • masamitsu
    masamitsu 1 2013年1月1日

    ヤクを題材にした映画は日本人には理解をし難いかも。

  • Toshiyuki Koyama
    Toshiyuki Koyama 2 2012年12月3日

    観終わったあと、しばらく整理がつかなかった。大事なのは、フレッド=ボブ・アークターであること。同一人物でありながら、スキャナー越しの関係であり、自身がスクランブル・スーツのような感覚。時々感じる、肉体と精神が切り離されるような感覚を理解して、ボブの精神で観ると筋が通るんだろう。もう一度観たら、よくわかるかも。原作は『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』の作者、フィリップ・K・ディック。彼自身の実体験を元に、ドラッグに対する強いメッセージが籠められているとのこと。その辺りを事前情報で入れておくと、感慨深い映画かもしれないな。キアヌはこういうの似合う。