鉄コン筋クリート

鉄コン筋クリート

rating 3.8 3.8
314 24

『鉄コン筋クリート』とは

ビックコミックスピリッツで連載されていた、松本大洋原作の漫画の劇場アニメ化作品。2006年劇場公開。街の再開発に抵抗する少年達の奮闘を、3DCGを使い、手書きアニメの様に描く。第31回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞。監督には、本作品で初監督の、CGクリエイターのマイケル・アリアス。アニメーション制作には、『マインド・ゲーム』『アニマトリックス』のSTUDIO4℃が担当をする。 声優陣は、クロ役に、アイドルグループ『嵐』の二宮和也、シロ役に、女優の蒼井優が担当。

『鉄コン筋クリート』のあらすじ

周りから取り残されたかのように孤立する街「宝町」。義理人情溢れる町で、ストリートギャングの少年・クロとシロは、スリやカツアゲ等をしながら、誰にも縛られることなく自由気ままに暮らしていた。クロとシロは圧倒的な身体能力を持っており、街を縦横無尽に飛びまわる事ができるのだった。少年達や警察や昔ながらのヤクザが、互いに衝突しながらも、うまく均衡を保ちながらこの街はうまく成り立っていた。 しかしある日に、新興開発事業者の「蛇」が、宝町を再開発をし始める。クロとシロは再開発の防ごうと抵抗をしようとするが、シロが3人組の殺し屋連中に半殺しにあってしまう。

『鉄コン筋クリート』のスタッフ・キャスト

『鉄コン筋クリート』の感想・評価・ネタバレ

  • 市川林太郎
    市川林太郎 0 2017年10月10日

    すてきな世界観の背景美術にくぎづけです。動きもすごくて、なかなか奥深いストーリーもよかったです。

  • yukakurobe
    yukakurobe 4 2017年5月4日

    『鉄コン筋クリート』鑑賞。お互いの欠けている部分がぴったりあった男の子たちが街の平和を守るために飛び回る話。二人で一人だからどちらかがいないととことんだめになる。共依存がいいとは言わないけど、存在価値を他人に見い出して頼り合って生活している姿はもはや清々しかった。良い作品。

  • mince

    下世話な街、宝町。いつも一緒なふたりクロは暴力が大好きシロは頭悪いけどみんなに好かれる男の子。町に再開発に絡んで新興ギャングが現れ曲りなりに保たれていた日常の均衡が崩れてゆく「鉄コン筋クリート・クロナイト」テアトル梅田1。初スクリーン大感動。トークショウ司会の女性は何者だろうw。2016年10月6日 シロの声の蒼井優がすごくいい!その他にも声をあてた俳優さんたちがすごい。公開10周年記念イベントだったので西見祥示郎さん(キャラデザイン総作画監督)坂本拓馬さん(CG監督)のお話しも聞けてすごく楽しかった。この作品は10年経過した今も超えられない話しておられた。CGについてはマイケル・アリアス監督自身が当時最先端でその技術を様々日本のスタッフに伝えたようだ。

『鉄コン筋クリート』に関連する作品