もしも昨日が選べたら
もしも昨日が選べたら
Click
2006年製作 アメリカ 126分 2006年9月23日上映
rating 3.9 3.9
186 41

『もしも昨日が選べたら』の感想・評価・ネタバレ

  • Erika

    面白くない訳じゃないけど… 人生は辛いことがある以上に素敵なことが沢山あるよっていう分かりやすいメッセージ性があって話はそれなりに面白いけど、後半からあまりにも先が読めちゃうところが△。

  • ぼー

    2018.02.08[8作目] U-NEXT。面白かった。面白かったけど、主人公にイラついてしまう場面が多々あった。しかし、家族物が好きな自分としてはかなりぐっとくる場面も多かった。 どうしてもドラえもんを思い出して比較しまう。ドラえもんの話を知らずに見てい れば、もっと楽しめたはず。

  • Kana

    時間は有限、毎日を淡々とをめんどくさいと思いながら生きてしまう代償は大きいと感じさせられる。 そして家族の大切さ、平凡に思える家庭の日々を大切にしようと思える作品。 SFだけどコメディとして描かれてておもしろかった!ラストの展開もすごい良い!

  • Yoshiaki Mochizuki
    Yoshiaki Mochizuki 4 2017年1月25日
  • さくら
    さくら 3 2016年11月30日

    ただのSFコメディではなく、さらっと大事なことを教えてくれるずるい映画。もし人生で嫌な部分を早送りできるリモコンがあったら?私も簡単に使ってしまい、絶対に後悔するんだろうな。自分を振り返る良いきっかけになった。下品さに笑って、感動して泣いて、毎日や家族をもっと大事にしていこうと思った。

  • 福庭恭平
    福庭恭平 5 2016年11月30日

    展開はベッタベタだけど久しぶりに映画で号泣した しかも号泣しながら笑わしてくれた 人生を大切にしよう

  • syn490

    アダムサンドラー作品の中でもかなり好きな映画

  • アパ予約して。
    アパ予約して。 4 2016年8月13日

    2016.8.13

  • けんしろー
    けんしろー 4 2016年6月19日

    人生一度きり。後悔のないように生きていくのは毎日違う日を過ごし家族を大切に一生懸命生きる。このメッセージがSFコメディとして描かれる。 最初は誰もがむっちゃ欲しいと思ったはずだ。自分の人生が一つの作品としてメイキングや早送りなどが出来る。 だが、やがて取り返しの付かないものへと発展していく。 子の成長を見れない悔しさ、妻とに仲が崩れ原因すらもわからない、自分の身体の変化。父とのくだりでは泣いてしまった。

  • chuchupachups
    chuchupachups 3 2016年5月4日

    邦題が全然ストーリーと関係なかった(笑)

  • Ayananana
    Ayananana 4 2016年2月26日

    日常が永遠ではないことに気付かされる。学ぶことがたくさんある。

  • HM world-traveller
    HM world-traveller 4 2016年2月21日

    まるでドラえもんのポケットから出てきた道具のようなリモコン。アダム・サンドラーの俗っぽくてお調子者な雰囲気。アニメのドラえもんと違って実写だとリモコンがなんとも胡散臭いけど(笑)アダム・サンドラーがハマっていて良かった。彼の映画の中で一番好きかも。下ネタもちょくちょく出てくる軽いテイストのファンタジック・コメディながら、後半は思いがけずホロリとしたり、ほんのりと温かい気持ちになった。 仕事優先、家族との約束も反故にしがちな主人公。ある日、時間を早送り・一時停止・巻き戻しできる万能リモコンを手に入れた彼はこれ幸いとばかりに、口論や病気をはじめ、退屈で面倒なことを早送りしまくる、というお話。 できればスキップしたいこと、退屈なルーティン、早く終わればいいのにと感じた時間が誰でも1つや2つはあると思う。でも、そんな面倒なことも引っくるめて人生。何でもないことの積み重ねの上に築かれるものもあるんだと気づく映画。コメディだと思って気楽な気持ちで観ていたら、父親との最後のシーンや息子の結婚式からのくだりはしんみりとしてしまった。 コメディパートももちろん健在。メッセージ性の割りにお馬鹿なシーンやネタが満載で、説教臭を弱めている。ワンコとアヒルのシーケンスや、超肥満のアダム・サンドラーには苦笑。お腹の皮膚ベローンのシーンは、あれが巨大な餃子の皮に見えてしまった( ̄▽ ̄)。アダム・サンドラーを俗っぽいと書いたけど、俗っぽいからこそスクリーンの向こうの人ではなく一般人代表に見える。 早送りなんてしなくても時間は自分が思っているよりも早く過ぎていく。そう思うと日々を構成するピースの1つ1つが愛おしく慈しみたくなってくる。それでも荷が重たいプレゼンやアポイントは早く済ませたいと思う凡人の私がいるけれど(^^;;、丁寧にやっていこうと思った。

  • zun

    2006年公開アメリカ Click [BS録画 日本語吹替版]

  • たねだ
    たねだ 5 2015年11月20日

    めっちゃ感動した! 設定としては雑だけど 最後まで子供はパパのことを思っているという家族絆が感じられてとても感動!!! とてもユーモアある父で本当に見てて楽しい 家族と見たくなるような映画

  • いっちー村
    いっちー村 4 2015年11月17日

    年に2、3回は見ます

  • HEROHALU
    HEROHALU 4 2015年11月3日

    記録用

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2015年10月17日

    『もしも昨日が選べたら』鑑賞。高校の時の自由時間で観た。ストーリーが読めるけどもすごく感動する安定した作品。

  • mizukii

    誰しも一度は考えたことがあるであろう夢のようなリモコン。ああ、早送りできたら。一時停止できたら。巻き戻せたら。 うまくいくはずだったのに、どんどんうまくいかなくなって、自分のしたことが自分に降りかかってきて、何が本当に大切なのかに気づかされていく。しかし、時すでに遅し…。 家族について考えさせられる。今目の前にあるものを大切にしなきゃいけない。自分の言動に責任を持たなきゃいけない。そんな当たり前だけど忘れがちなことに気付かされる映画だったー。 バッドエンディングかと思って悲しすぎたけど、あのオチに救われた。ベタかもしれないけど、希望が持ててよかった。

  • 健太中島
    健太中島 4 2015年9月10日

    展開がほどほどに意外でとれも良いオチだった 美人妻、美人彼女がいっぱい出てくる 主人公が死ぬまで描かれて展開が意外と壮大だった

  • ゆ い
    ゆ い 3 2015年9月9日

    素敵