永遠の法 The Laws of Eternity

永遠の法 The Laws of Eternity

なし
2006年製作 日本 113分 2006年9月30日上映
rating 0 -
0 0

『永遠の法 The Laws of Eternity』とは

宗教法人「幸福の科学」総裁・大川隆法の『永遠の法』を原作とする、宗教をテーマにした劇場版アニメ作品である。また、2006年から漫画版の『永遠の法』も販売されている。監督は『新世紀エヴァンゲリオン』の原画担当であった今掛勇。声の出演は『スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター』の田中大文、『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』の大原さやか、『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』の伊藤美紀。

『永遠の法 The Laws of Eternity』のあらすじ

日本屈指の進学校で最先端科学技術を学んでいる高校生の星川隆太は、エジソンに憧れていた。その為、自宅に作った実験室で毎日のように研究に没頭していた。隆太の高校の留学生・パトリックと、ブラジルからの留学生・ロベルトと隆太の3人でニューヨークに訪れることになった。ニューヨークのダウンタウンで隆太は、老人から奇妙なメッセージを受け取る。それは、隆太の憧れの存在であるエジソンが、生前に研究していたと言われる「霊界通信機」の設計方法であったのだ。日本に戻った隆太は、幼馴染の夏瀬夕子と共に「霊界通信機」の制作に取り掛かるが、隆太と夕子は人間界と霊界との通信を成功させることが出来るのか!?

『永遠の法 The Laws of Eternity』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『永遠の法 The Laws of Eternity』に関連する作品