スーパーマン リターンズ

スーパーマン リターンズ

Superman Returns
2006年製作 アメリカ 154分 2006年8月19日上映
rating 3.1 3.1
92 2

『スーパーマン リターンズ』とは

クリストファー・リーヴ主演にてシリーズ化され、計4作が製作されたアメコミDCコミックス原作の最強ヒーロー「スーパーマン」が約20年振りに帰ってきた。前作『スーパーマン4/最強の敵』に続くストーリーではなく、今作は第二作『スーパーマンII/冒険篇』の後日譚にて、最凶のライバルであるレックス・ルーサーとの再戦や、愛する女性ロイス・レインとその家族との交流を中心に描く。20年振りのオープニングにて壮大なあのテーマと共に浮かび上がる「S」マークで興奮は頂点に達し、その後も最新技術を使用した超絶バトルアクションシーン、「親と子」のテーマを生かした感動必至のクライマックスなど、見どころは多い。監督は『X-MEN』でSFアクションの手腕も見せたブライアン・シンガー。新しくスーパーマン役に抜擢されたのは新人ブランドン・ラウス。ロイスやレックス・ルーサー役も新しくなり、それぞれケイト・ボスワースとケビン・スペイシーが熱演している。

『スーパーマン リターンズ』のあらすじ

凶悪犯罪人のゾッド将軍一味を無事倒したスーパーマンは、その後地球から忽然とその姿を消していた。当初は悲しんだ世界中の人々が彼のことを忘れ、激減していた凶悪犯罪は再度その数を増やし、かつてスーパーマンに敗北して投獄された宿敵レックス・ルーサーも仮出所していた。5年の月日が経過し、スーパーマンは地球へと帰ってくる。長い年月を使って、自らの故郷であるクリプトン星を探す旅に出ていた彼は、生まれ故郷が跡形もなくなっていたことを知って苦悩していたが、もうひとつの故郷である地球の惨状を見兼ねて再び地球を救う役目を担うことを決意する。しかし、5年の月日は、愛する人の環境も変えてしまっていた。さらに宿敵ルーサーは、復讐を遂げるべく恐ろしい計画を立てていた……。

『スーパーマン リターンズ』のスタッフ・キャスト

『スーパーマン リターンズ』の感想・評価・ネタバレ

  • tophelos
    tophelos 0 2016年8月22日

    今まで観てなかったことを激しく後悔。クリストファー・リーヴ版を観てきた世代には涙モノの正統派続編。

  • Shinji Sasaki
    Shinji Sasaki 3 2016年4月1日

    2016.03.25鑑賞

  • けんしろー
    けんしろー 2 2016年3月30日

    飛行機墜落を防ぐシーンが好きです。ラストの子供が描いた絵が印象的でした。

関連する記事

『スーパーマン リターンズ』に関連する作品