劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ

2006年製作 日本 101分 2006年7月15日上映
rating 2.8 2.8
29 0

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ』とは

劇場版アニメ「ポケットモンスター」シリーズの長編第9作目で、「アドバンスジェネレーション」シリーズとしては最終作となる。劇場版「ポケットモンスター」シリーズの多くの作品と同じく、監督は湯山邦彦、脚本は園田英樹が担当している。総作画監督は毛利和昭と佐藤和巳、音楽は宮崎慎二。出演者は『機動戦士Vガンダム』の松本梨香をはじめ、大谷育江、うえだゆうじ、KAORI、ベッキー、眞鍋かをり、藤岡弘、など。主題歌を歌うのはSowelu。

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ』のあらすじ

修行の旅を続けているサトシとピカチュウたち。ある日、彼らはマリーナ一座の「ヒロミ」に出会う。マリーナ一座は水中ポケモンショーで有名で、ヒロミはみずポケモンと心を通わせられる「水の民」の末裔だった。サトシはそんなヒロミから、秘宝「海の王冠」にまつわる伝説を聞く。「海の王冠」は水の民が作った海の神殿「アクーシャ」に眠っているが、人の目では神殿を見ることができないそうだ。そんな時、海賊ファントムがヒロミを襲撃してきた。ヒロミが持っているタマゴを奪い取ろうとしていたのだ。闘いのさなか、そのタマゴが光を放ち、幻のポケモン・マナフィが誕生する。

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ』のスタッフ・キャスト

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ』の感想・評価・ネタバレ

  • Teppey

    子供の頃 ジラーチまでしかみれなかったから、最近勉強の合間にちょくちょく観てるポケモン映画 笑 ときどきツッコミたくなるシーンもあるけど、仲間と冒険して、悪い奴が出てきて、一緒にやっつけてって定番の流れは疲れを取ってくれる☻

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ』に関連する作品