ナイロビの蜂
ナイロビの蜂
rating 3.7 3.7
85 14

『ナイロビの蜂』の感想・評価・ネタバレ

  • Yamanaka  Akira
    Yamanaka Akira 3 2017年10月13日

    実話をベースにしたものがらしいけど、本当に恐ろしいと思った。そして勇気ある女性と、彼女の意志を継いだ夫の愛と悲しみの映画。何も見ないで生きていくこともできるが、そうしなかった勇気ある女性に感動した。

  • Yuk@

    夫を守るために、陰謀を隠しながらも追い続けた妻。 その陰謀を妻の代わりとなって 追い続けた夫。 ジャスティンが盗賊に追われた子どもを 飛行機に載せようとパイロットに交渉するところが 昔、テッサがジャスティンに歩く人を車に載せようと説得する場面に重なります。 原作はアフリカで起こっている 事実に基づいているそうで 本当にこんなことが起こっているなんて。。

  • ごとー
    ごとー 0 2015年2月20日

    2015/02/19 WOWOWで面白そうだったから録画してたものを観た。だいぶ昔に見たことあったのか覚えてるシーン幾つかあったけど新鮮な気持ちで観れた。重くてつらい。でもすごく引き込まれる愛がある映画だった。

  • Tetsuaki
    Tetsuaki 3 2014年9月15日

    ラストにギモン… 社会派サスペンスというよりラブロマンス映画。

  • ( ˙³˙)
    ( ˙³˙) 4 2014年8月17日

    泣いた。ラブストーリーですね

  • Akihiro Kuwano
    Akihiro Kuwano 3 2014年7月27日

    アクション的なものかと思ったら愛だし愛だった。フィクションだろうけど普通に行われてることかもなーとも思う。

  • T-B

    映画としてみるのではなく 現実として見なければならない気がした…

  • Yukinaga Furui
    Yukinaga Furui 1 2014年3月27日

    観たと思うんですが数少ない記憶に無い作品です。もう一度チャレンジして観たいと思います。

  • kyoqo

    だいぶ重いです。今まで見た映画の中でも相当。何日か引きずります。もう見てとことん沈んで、考えること全部考えたら良いです。でも、すごい素晴らしい映画。原作のジョン・ル・カレ、本当に凄い作家さんです。監督はブラジル人監督フェルナンド・メイレレス。シティオブゴッドと同じ監督です。…凄いな。ちなみに元のタイトルは「the constant gardener」こっちの方がいいけど、訳しにくいか。

  • かにみ
    かにみ 4 2014年3月9日

    アカデミー賞取る系の映画って辛い系が多い アフリカには行きたくないって思った 日本がどんなに恵まれた国か痛感した

  • Yu_san

    世界におけるアフリカの問題と、それを医療ビジネスに利用しようとする製薬会社や英国政府の陰謀。英国の外交官でナイロビ駐在の主人公とその妻との夫婦愛をベースに、痛ましいアフリカの実情に迫っております。 好きな雰囲気でした。徹底的に社会問題を紛糾してやろう!って感じでもなく、静かに訴えかけてくる演出に冷めることなく観られました。

  • nieve822

    今まで何故か敬遠してたけど機内で鑑賞。ジョンルカレ原作ということに驚いた。社会派サスペンスでありながら、テッサとジャスティンの愛を描く物語でもありました。妻が突き止めた真実とは。夫の決断とは。心に残る作品でした。

  • amore_amore_
    amore_amore_ 0 2012年6月17日

    Blu-rayが発売されることを知り、思い出して手持ちのDVDを何年ぶりかで観賞。富める国、企業の横暴さ、傲慢さがアフリカの人々を巻き込み、複雑に絡む事件へと発展する。妻の神々しさにも通じる正義の心を知った夫の取った行動とは?レイフ・ファインズとレイチェル・ワイズが作り上げる夫婦の愛の形、結末。政治的な事象と合わせて哀しい愛がそこに見える。いつ見ても心に響き、テッサの清く強い姿に涙する。原作はジョン・ル・カレ。(ティンカー・テイラー・ソルジャー・スパイの著者)