真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章

rating 2.7 2.7
4 1

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』とは

原作・武論尊、作画・原哲夫の人気漫画『北斗の拳』のアニメ作品。全5部作で作られ、第1・3・5部は劇場用作品として、第2・4部はOVA作品として制作された。監督は『デジモンフロンティア 古代デジモン復活!!』の今村隆寛。総作画監督は『インターステラ5555』の佐藤正樹。音楽は『Fate/Zero』の梶浦由記が手掛けている。キャストはケンシロウが俳優の阿部寛、ラオウが同じく俳優の宇梶剛士が担当。ほかに堀内賢雄、浪川大輔、坂本真綾など。

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』のあらすじ

核戦争により荒廃し、暴力がはびこっている世紀末。北斗神拳を学んだラオウは、拳王として自分の軍勢を率いていた。そのラオウのそばには、修羅の国で育った参謀のゾウガと、彼の妹で親衛隊を統べるレイナがいた。軍勢を進めるラオウの前に、聖帝サウザーの軍団が立ちはだかる。サウザーの体には秘密があり、ラオウといえども強敵となる相手だった。ラオウの力になればと、彼の弟であるトキを探すレイナ。一方その頃、北斗神拳の正統伝承者であるケンシロウは、サウザーと激しい戦いを繰り広げていた。秘孔を突かれても平然としているサウザーの秘密とは……?

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』のスタッフ・キャスト

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』の感想・評価・ネタバレ

  • 錦織孝文
    錦織孝文 3 2015年5月9日

    ラオウの話は良かったよ! もっとラオウ目線がほしかった ケンシロウとサウザーは別に話を知ってるし

  • Maako

    DVD

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』に関連する作品