サイレン FORBIDDEN SIREN

rating 2.2 2.2
98 2

「サイレン FORBIDDEN SIREN」のスタッフ・キャスト

「サイレン FORBIDDEN SIREN」の感想・評価・ネタバレ

  • Kyohei_Fukuba
    Kyohei_Fukuba 3.5 2016年10月5日

    ゲームと違ってダメっていう意見が多いけど、設定を変えてあるものの中では良変更だと思った イラつきながら見てたけどそのイラつきの招待がわかってよかったし ただ、サイレンの音に音量を合わせるからぼそぼそ喋りはなにも聞こえないし役者の演技は死ぬほど下手だった ホラー映画はキャラクター全員が思ったように動いてくれなくて怖いっていうよりかはムカつくよね

  • cla_sta
    cla_sta 3 2016年1月9日

    ゲーム未プレイのせいかわりと楽しめた。オチは知ってしまうとよくある設定なんだけど、監督が堤さんのせいか雰囲気でごまかせてる。

  • theskinheads
    theskinheads 3.5 2015年12月30日

    ゲームが原作の映画。ゲームは友達と夜通しやってクリアしたんだ。といってもNTだけどね。 とりあえず感想から言うと、ホラーを見たい人にはイマイチだし、サイレンが好きな人にとってもイマイチ。 だけどこの映画の雰囲気でもしかしてと思って、調べたら堤幸彦!最初の5分くらいで分かるもんだね。世界観が思いっきりトリックだった。奇妙な雰囲気を出させたら日本一だと思うしサイレンの世界観とはマッチしてたと思うんだけど、いかんせんゲームの設定は放り投げてるところが原作ファンには許せないところだと思うし評価が低いのにはそんな根底があるんだと思う。個人的にはすごく良かったと思うけどね。うーん、語弊があるかな。事前情報の割には良かったって感じかな。 ゲームだと、はにゅうだむら(漢字めんどくさい)が儀式を延々と繰り返してるのに主人公グループが巻き込まれて、主人公は即効殺されるんだけど赤い水のおかげで蘇る。赤い水を取り込み過ぎると屍人になるって感じだったと思う。 でも、このゲームの好きだったところは設定とストーリーがものすごく細部までしっかり作られてるところなんだよね。ゲームの途中で手に入れられる資料が手掛かりになってストーリーの全貌が見えてくるんだけど一周やっただけでは半分も資料は手に入らないんじゃないかな。 きっと設定とストーリー、そして舞台まで変更したのはその細かすぎる内容をたかだか2時間の映画にまとめられないからなんじゃないかな。本当に映画版のオリジナルストーリーになってるからね。共通点があるとすれば村の雰囲気と屍人の声くらい。 全くゲームと切り離して観てみたら…ようはサイレンじゃなくてこれが単体のホラー映画だとしたらここまで低い評価にはならなかったはずだよ。なんたって後半は衝撃だったから。観ていて「それはおかしーだろ!」と思ってたところにも答えをちゃんとおいてくれてるし。大どんでん返しって言葉がピッタンコ。阿部寛の無駄遣いってレビューは的を得すぎて、笑っちゃった。 ホラーというかもはやゾンビ映画になってたけど、森本レオのあのシーンはめちゃくちゃビックリしたし正直怖かった。 そして、何よりも大事なのがエンドロール!!これは素晴らしかった。というのも堤幸彦ファンからするとだけどね。思いっきり、思いっっっきりケイゾクのオープニングと同じなんだよ。サブリミナル効果を狙ってるような。クロニックラブが流れたら本当にケイゾクだね。それに関しては本当に大好きな作品だしエンドロールは大興奮だったよ。 この映画が公開された当時、小学生でみんなで映画を観に行くのが流行ってた。友達と観に行く予定だったけど、北海道の親戚の家に行かなきゃいけなくなって、みんなと観れなかったんだ。その時は悔しくてね。こうして観たわけだけど、今だからこそケイゾクの興奮を味わえたから捉え方によっては良かったとも言えるよ。

「サイレン FORBIDDEN SIREN」に関連する記事