ホテル・ルワンダ

ホテル・ルワンダ

Hotel Rwanda
2004年製作 南アフリカ・イギリス・イタリア 122分 2006年1月14日上映
rating 4 4
262 47

『ホテル・ルワンダ』とは

1994年、アフリカ中部のルワンダで、わずか100日の間に全人口の10~20%を占める数十万人の民衆が虐殺された「ルワンダ虐殺」。近年稀に見る凶悪な惨劇の中で、ルワンダの高級ホテルの支配人であり、文字通り命を賭けて1200人もの人々を守り抜いたひとりのホテルマンの実話を映画化した衝撃のドラマ。監督・脚本は『父の祈りを』のテリー・ジョージ。出演は『青いドレスの女』『オーシャンズ11』のドン・チードル、『ジャッカル』のソフィー・オコネドー、『グラディエーター』のホアキン・フェニックス、『48時間』のニック・ノルティ。2004年アカデミー主演男優賞ほか3部門にノミネートされた。

『ホテル・ルワンダ』のあらすじ

時は1994年。アフリカ中部に位置する小国ルワンダは、アフリカ大陸で最も人口密度が高く、その大多数を占めるフツ族と少数派のツチ族との間では、長年に渡る内戦が続いていた。形式だけの和平交渉すらもまとまらず、街は常に一触即発の空気に晒されていた。 そして4月6日、フツ族に属する同国の大統領と隣国ブルンジの大統領を乗せた旅客機が、何者かに撃墜されて両大統領が死亡するという一大事が起こる。同時刻ごろ、キガリにある高級ホテルの支配人ポールは、帰宅途中の街中で息を殺して潜む民衆を数多く目撃。彼らはいずれもツチ族であり、大統領暗殺を機に一斉蜂起したフツ族による虐殺が開始されていることを知る……。

『ホテル・ルワンダ』のスタッフ・キャスト

『ホテル・ルワンダ』の感想・評価・ネタバレ

  • Masaki Yoshikawa
    Masaki Yoshikawa 4 2016年12月16日

    日本人に生まれた奇跡

  • どんぐり
    どんぐり 4 2016年4月9日

    世界で起こったこと。

  • Gin

    ストーリー 1994年に発生したフツ族によるツチ族虐殺、その最中に自身が支配人を務めるホテルに1200人以上の難民を匿ったホテルマン、ポール・ルセサバギナの実話を基にした作品である。 これはね、史実と知っている分やっぱりキツい。俳優さんもいいし、途中で入る子供たちの歌声もグサっとくる。 ただ1つ、映画にする限りはこの一件でフツ族はどうなったのかを知りたい。 『対フツ族』の構図は分かりやすいけど、彼らがどうしてそこまでしたのかを描いてもよかったのかな...

『ホテル・ルワンダ』に関連する作品