あらしのよるに

あらしのよるに

2005年製作 日本 106分 2005年12月10日上映
rating 3.3 3.3
153 8

『あらしのよるに』とは

木村裕一の絵本『あらしのよるに』を基とした、ハートフル長編アニメーション作品である。同絵本は1995年に第42回産経児童出版文化賞JR賞や、第26回講談社出版文化賞絵本賞を受賞した。監督は、テレビアニメ『タッチ』でも監督を務めた杉井ギサブローが担当。脚本を監督の杉井と原作者の木村裕一自らが担当し、脚色を加えた。声の出演に、歌舞伎俳優でもありアニメ『DEATH NOTE』にも出演していた中村獅童など。

『あらしのよるに』のあらすじ

ある嵐の夜、雨宿りをしていた古い山小屋の中で、ヒツジのメイとオオカミのガブが出会った。小屋の中は暗闇だった為お互いの姿は見えず、お互いに勘違いしたまま、言葉を交わすうちに二人の間には友情が芽生え始める。二人は翌日ふたたび落ちあうことを約束し、翌日にそれぞれの「正体」を知ることとなる。“食べられる側”のメイと“食べる側”のガブは、お互いの立場や種族をこえて友情を育んでいく。しかし、お互いの仲間達には理解されなかった。オオカミとヤギが共に暮らせる森が遠くにあると聞き、二人はお互いの群れから離れ、理想の森へと旅を始めるが…。

『あらしのよるに』のスタッフ・キャスト

『あらしのよるに』の感想・評価・ネタバレ

  • あざみちゃん
    あざみちゃん 2 4月8日

    prime video

  • エミデブ
    エミデブ 4 2015年11月20日

    小学校1、2年くらいの時オカンと映画館に観に行った。めっちゃ泣いたけど恥ずかしくて泣いてないふりしてた。こんなナリして可愛い時もあったんだなぁ。 何回もビデオ借りて観たけど思い出せる部分も少ない。小学校低学年の時に好きだった映画

  • imel0108
    imel0108 3 2015年8月21日

    初めて観た時、どうしてイケナイものを観ているような感覚に陥るのか、軽く自責の念を抱いたが、率直に感じた可能性をググってみれば、仲間がいっぱい… 罪深いのは自分だけじゃなくてよかった… しかし、真面目にこれは同性愛を応援するという一面があるのだと思う。

『あらしのよるに』に関連する作品