欲望

欲望

Blow-up
1966年製作 イギリス 111分 1967年6月3日上映
rating 3.7 3.7
27 8

『欲望』とは

フェリーニ、ヴィスコンティと並び称されるイタリアの名匠ミケランジェロ・アントニオーニが、原作・脚色・監督を手掛けた入魂の一作。1960年代のロンドンを舞台に、あるカメラマンが自ら撮影した1枚の写真の謎を追う内に、やがて現実と虚構の狭間を彷徨うことになる姿を描くサスペンスフルな不条理劇となっている。 音楽は、当時絶頂を極めていたジャズ・ピアニスト、ハービー・ハンコック。出演はデヴィッド・ヘミングス、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、サラ・マイルズ、ジェーン・バーキン。1966年アカデミー監督賞と脚本賞にノミネートされた。

『欲望』のあらすじ

生粋のロンドンっ子であるトマスは、若くして名声を勝ち得ている職業写真家。ローバーの新車を手に入れた彼は、早速街のドライブを楽しんでいた。その後、気分転換の為に公園を散策していたトマスは、美しい少女と中年男が睦まじく戯れあう姿を目撃する。職業柄、思わずカメラを向けてシャッターを切るトマス。間もなく男は姿を消したが、少女ジェーンはトマスの家にまで押しかけ、フィルムを返してほしいと懇願する。交換条件として、ジェーンのヌード撮影を切り出すトマスに、ジェーンは仕方なく従う。 しかし、実はトマスは別のフィルムをジェーンに渡して安心させ、実際に撮影したフィルムを現像にかけていた。仕上がった写真を見て、トマスはある重大な異変に気付く。

『欲望』のスタッフ・キャスト

『欲望』の感想・評価・ネタバレ

  • Chinatsu Fukuda
    Chinatsu Fukuda 3 2015年3月26日

    おしゃれ映画

  • ののはな
    ののはな 4 2015年1月7日

    良くポストカードで見るオシャレ映画の部類?なのですが、私は何だかこの映画怖い。 雰囲気を味わえ!って感じの不条理映画なのだろうけど。まぁ好きなのですが…。 やっぱりこの邦題はあんまりだと思います。

  • Anna Kaneko
    Anna Kaneko 2 2015年1月3日

    ハイコンテクスト×理不尽映画 ってところです。 個人的解釈を終えた上で「欲望」って邦題はいいと思ってます。 あ、でも基本ベース眠いよ

『欲望』に関連する作品