ミリオンダラー・ベイビー

ミリオンダラー・ベイビー

Million Dollar Baby
2004年製作 アメリカ 133分 2005年5月28日上映
rating 3.8 3.8
456 67

『ミリオンダラー・ベイビー』とは

過酷な人生に終止符を打つべくチャンピオンへの道を歩む女性ボクサーと、娘に絶縁された孤独な老トレーナーとの絆を軸に描く、衝撃のスポーツ・ドラマ。お互いの境遇の足りない部分を補完し合うが如く、師弟関係を越えたパートナーシップで結ばれ始めた二人の人生は、やがて想像だにしない結末を迎える。名匠クリント・イーストウッドが製作・監督・音楽・主演を務めた入魂の一作は、2004年アカデミー賞7部門にノミネートされ、作品賞・主演女優賞・助演男優賞・監督賞の4部門に輝いた。出演はイーストウッドの他、それぞれオスカーに輝いたヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマンら。

『ミリオンダラー・ベイビー』のあらすじ

アメリカ中部の片田舎にて、トレーラーハウス生活を続ける貧しい女性マギー。家庭はとっくの昔に崩壊し、育ての父が他界してからというもの家族の愛など知らずに育ってきた。31歳を迎えた彼女は、自分が誇れる唯一の才能に人生最後の望みを託し、ロサンゼルスの下町に佇む小さなボクシング・ジムの門を叩く。ジムの経営者は、敏腕だがその頑固な指導法は時代遅れと取られている老トレーナーのフランキー。必死に弟子入りを懇願するマギーに対し、フランキーは「女性ボクサーを取らない」の一点張りで追い返してしまう。諦めずジムに通い詰め、片隅で黙々とトレーニングに精を出すマギー。やがて、渋々ながらも認めざるを得ないマギーの才能に気付いたフランキーは、弟子入りを許可。こうして、師弟関係となった二人はさらに固い絆を結ぶことになる……。

『ミリオンダラー・ベイビー』のスタッフ・キャスト

『ミリオンダラー・ベイビー』の感想・評価・ネタバレ

  • kjhyk

    泣いた。 アマゾンプライムビデオ

  • とし

    アカデミー賞作品賞映画。名優&名監督のクリントイーストウッドとデンゼルワシントンが共演だけでもグっとくるのにそこにヒラリースワンクの熱演。ボクシングで栄光を掴んでいくサクセスストーリーかと思いきやまさかの結末に驚いた。反則の試合にイライラし家族の身勝手さにイライラしたけど血の繋がりより他人でもこころをここまで通わせることができるのかと感動した。

  • Marina Sakai
    Marina Sakai 3 2017年5月22日

    いろいろ考えさせられる映画

『ミリオンダラー・ベイビー』に関連する作品