フライト・オブ・フェニックス

フライト・オブ・フェニックス

Flight Of The Phoenix
2004年製作 アメリカ 115分 2005年4月9日上映
rating 2.4 2.4
26 0

『フライト・オブ・フェニックス』とは

飛行機事故で不時着した10人が砂漠からの生還に挑むサバイバル・アドベンチャー。ロバート・アルドリッチ監督による『飛べ!フェニックス(1965年)』のリメイク作品。監督は『エネミー・ライン(2001年)』のジョン・ムーア。出演は『エデンより彼方に(2002年)』『デイ・アフター・トゥモロー(2004年)』のデニス・クエイド、『カーラの結婚宣言(1999年)』のジョヴァンニ・リビシ、「ワイルド・スピード」シリーズのタイリース・ギブソン、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのミランダ・オットーなど。

『フライト・オブ・フェニックス』のあらすじ

閉鎖命令を受けた石油採掘所撤収のため、モンゴルに派遣された操縦士フランク・タウンズ(デニス・クエイド)と副操縦士AJ(タイリース・ギブソン)は、貨物飛行機に資材やスタッフを乗せ離陸するも巨大な砂嵐に遭遇、過積載も相まってゴビ砂漠に不時着してしまう。今は7月の酷暑である。水もほとんどない状態で救助を待つしかないフランクら生存者十名は次第に険悪な雰囲気にのまれていく。だが搭乗者の一人エリオット(ジョヴァンニ・リビシ)が貨物機の残骸で新しい飛行機を作ることを提案、みんなに協力を呼びかける。当初は反対者も多かったが、救助隊の到着がほぼ見込めないと悟り、全員が飛行機製造というたった一つの希望に賭けることを決意する。

『フライト・オブ・フェニックス』のスタッフ・キャスト

『フライト・オブ・フェニックス』の感想・評価・ネタバレ

『フライト・オブ・フェニックス』に関連する作品