新暗行御史

新暗行御史

rating 0 -
0 0

『新暗行御史』とは

月刊サンデーGXで連載の尹 仁完・梁慶一原作の同名コミックの映画化。2004年公開。日韓共同合作アニメ映画。「暗行御史」と呼ばれる文秀の活躍を描く。監督は、『たまごっち!』や『劇場版 どうぶつの森』の志村錠児。アニメーション制作は「劇場版ポケットモンスター」シリーズを数多く手がけたOLMと韓国のCHARACTERPLANが共同制作をする。 声の出演には、主人公の文秀役に藤原啓治、山道役に小林沙苗が担当する。他にも、獣医の夢龍役に岸尾大輔や中尾隆聖が出演する。

『新暗行御史』のあらすじ

かつて東方に聚慎という国があり、そこでは暗行御史と呼ばれる隠密集団が存在した。王の特使として表には出ずに秘密裏に地方に行き、各地の悪を倒していった。言わば、暗行御史は影のヒーローとして民衆から支持されていた。国は滅んでしまったが、暗行御史の1人・文秀は今もまた乱世を行き、悪人達を倒していくのだった。そんなある日、文秀は砂漠で行き倒れてしまうが、獣医の夢龍に救出される。夢龍は恋人の春香が領主・弁に連れ去られてしまい、取り戻すために、暗行御史になる事を夢描いていた。そこで、2人は食人鬼達の襲撃にあってしまい、夢龍は攻撃を受け倒れてしまう……。

『新暗行御史』のスタッフ・キャスト

『新暗行御史』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『新暗行御史』に関連する作品