キャットウーマン

キャットウーマン

Catwoman
2004年製作 アメリカ 104分 2004年11月3日上映
rating 2.7 2.7
103 1

『キャットウーマン』とは

『デリカテッセン(1991年)』『エイリアン4(1997年)』などの特撮監督を経て『ヴィドック(2001年)』で監督デビューしたピトフ監督が、DCコミックス『バットマン』のヴィラン・キャラクターであるキャットウーマンを独自の解釈で映画化。キャットウーマンとして再生した女性が悪徳企業と闘うアクション・ファンタジー。主演は『アカデミー 栄光と悲劇(1999年)』『チョコレート(2001年)』『X-MEN』シリーズのハル・ベリー。出演は『氷の微笑(1992年)』のシャロン・ストーン、テレビシリーズ『ロー&オーダー』のベンジャミン・ブラット、『マトリックス』シリーズのランベール・ウィルソンなど。

『キャットウーマン』のあらすじ

社長ジョージ・ヘデア(ランベール・ウィルソン)と社のイメージモデルである社長夫人ローレル(シャロン・ストーン)が経営する大手化粧品会社ヘデア社に広告デザイナーとして勤めるペイシェンス(ハル・ベリー)は、内気で控えめゆえ、その才能を生かしきれず、パッとしない毎日を送っていた。ある日、彼女はヘデア社が間もなく発売しようとしているアンチエイジング・クリームに恐ろしい副作用があり、それを分かってもなお発売を強行しようとしていることを知ってしまった。ヘデア社側は口封じのためペイシェンスを暗殺する。だが、彼女は猫の神秘的なパワーによりキャットウーマンとして生まれ変わった。超人的な能力を有したペイシェンスは巨悪の陰謀を暴くため対決を決意する。

『キャットウーマン』のスタッフ・キャスト

『キャットウーマン』の感想・評価・ネタバレ

  • Minori

    最近のアメコミブームに乗っかろうと思って見てみた。スパイダーマン(蜘蛛男)の猫女版て感じ 鑑賞後に知ったけど、ラジー賞を総なめにしたらしい笑 確かにびっくりするほど安っぽいCGだったし、ハルベリーのボディコンスーツで動員数上げようとした感じする

  • mafuyou
    mafuyou 0 2016年5月4日

    性格めちゃ変わる 短い 

  • ^ω^

    おもしろかった!! かっこよかった(^o^)

『キャットウーマン』に関連する作品