ソウ
ソウ
SAW
rating 3.8 3.8
664 18

『ソウ』の感想・評価・ネタバレ

  • Atashi
    Atashi 2 1月16日

    まあまあ

  • えくえあ
    えくえあ 4 2018年10月7日

    グロいとか痛いとかエグいとかいろいろ言われてなかなか手を付けられずにいたのですが、最近耐性がついてきたのでようやく視聴 確かにかなり痛々しいところありますが、恐れていたほどではなかった それ以上にサスペンス(スリラー?)としての完成度の高さに驚きました めちゃめちゃおもしろい 先入観で敬遠するのはもったいないです 是非とも情報無しで見てほしい 最初は☆4にしたのですが、2作目を☆4にしてしまったので、相対評価で☆4.5です 追記 最新作のコメンタリーで「ソウはセブンのようなスリラー映画」と言っていたのでセブン視聴しました たしかにそこかしこに影響は見受けられますね 罪を罰するという点や、凝った殺人、自らの肉を断つという発想もインスパイアされているように思われます もしかするとジョンという名前もジョン・ドウ(名無しのジョン)からきているのかも? 2018.10.31

  • けんしろー
    けんしろー 4 2017年2月4日

    グロいのがキツくて手が出せなかった作品でようやく鑑賞。 まともな生き方をしていない人間をゲームの参加者に強烈な展開が待っていた。 キャスティング最高 警官がダニー。プレデター2での警官 犯人がマイケル。LOSTのベンジャミン。 もうこの時点でいい!

  • さなこさん
    さなこさん 5 2016年3月12日

    俺の名前はMr.大混乱だ!

  • エミデブ
    エミデブ 3 2016年2月19日

    R15の映画で、15歳の誕生日にゲオ行って借りてきて観るためだけに別の友達の家行ってみた。グロいという事前情報があった。観たら身悶えしちゃうぞ〜なんて脅し文句が気になって観たのも事実。実はこの時ラストシーンまでクラスメートの女の子にされているのでオチのわかる映画をこの時の俺は観ようとしているのだ! 鎖をつながれて対角線にいる2人。あぁ、これは何回もゲオの広告などで観たシーンだ。そして始まるジグソウの試練。過去の犯罪者たちの処刑シーンが流れる。うっ、これはグロいはずだ。しかし流され映像は単純にそうでもない映像。カミソリと有刺鉄線に囲まれた男にいたっては男の動きが早すぎてグロいとかじゃない。ガラスの上を裸足で何回も往復させるとか。2以降を知ってるとしょぼい。ガラスある程度払いのけていけるんじゃねぇか?なんて思う。 まぁ、でも、クラスメートの言う通りの結末を見て、こういうドンデン返しは熱いと思った。その後のシリーズは正直、低予算がヒットしたことでジグソウに深みをもたせすぎて長い長い。ジグソウの後継者とか後付けもいいところ。というわけで確か4か5までしかみてない

  • syn490

    記録用

  • marvel

    もし自分がそうなったら?と必ず考えてしまう映画。続編は全てグロい。てかグロメイン。1が1番面白い。

  • 2525toiki
    2525toiki 3 2015年11月17日

    シリーズ全部見たが1作目が1番かも

  • Asako Kawai
    Asako Kawai 4 2015年11月8日

    うーん、10年前に見たけど、内容全然覚えておらず。 楽しめました!

  • 保津稔
    保津稔 4 2015年10月12日

    このヒリヒリ感がたまりませんな。。

  • ガウン
    ガウン 0 2015年10月4日

    記録用

  • southpumpkin
    southpumpkin 4 2015年9月24日

    目を覚ますと足を鎖で繋がれ、目の前には自分と同じ状況の男と死体。二人の男は味方なのか敵なのか、誰が何の目的で監禁したのか…。という話。 『ソウ』と言えば付いて回る「グロい」というレビューですが、正確には「グロい」というより「痛い」です。グロさを推したスプラッター映画には分類できない(本作はスプラッターとするには血の量が少ないですよね)と思います。「痛い」というイメージのベクトルが全て映画全体の緊迫感につながり、緻密に構成されたストーリーのクオリティを格段に増しています。 監督のジェームズ・ワンが他の作品でも繰り返し使う人形はダリオ・アルジェント『サスペリアPART2』のオマージュなのかな、と思います。さらにドリルが首に刺さる…、というシーンはルチオ・フルチ『地獄の門』かなあ、なんて考えてますがどれも裏付けがなされていません。

  • まじ

    いろんな人に「おまえこれ好きそうだから絶対見たほうがいい」と言われて視聴 最後の怒涛の展開〜って感じは好きだった。口ぽっかり開けて見てた。続きを早く見てしまおうと思います

  • ま

    ジェームズワン トビンベル

  • なっさん
    なっさん 4 2015年7月31日

    ラスト震えた

  • Hiromi

    映画館 まさか死体かと思ったら生きてるし犯人だしでびっくり

  • mazda

    まさに脱出ゲーム的な監禁ホラー。 ホラーで有名だけどいろんな人が殺されるってだけであまり怖さはなくグロいの苦手な人は苦手なのかな〜って感じ、血や体内物にリアルさを感じれなくて良くも悪くも私はそんなにグロいとは思わなかった。 サイコパシーな考え方を面白いと思ってしまうので殺人行為はもちろん信じられないけど動機には納得できてしまう。 絶体絶命の状態まで追い詰められてはじめて自分の罪や命の重さを認識できる人ばかりで日常でいかに私たちが無意識な生き方をしているのかとつきつけられた。 そこまで追い詰められなければ大切なものも大切に思えない。自分がいかに恵まれた状況で安易な生き方をしているのか。 あまり見ないタイプの作品だからかもしれないけど題材もよくて普通に楽しめた。

  • HM world-traveller
    HM world-traveller 3 2015年5月21日

    ホラーやスプラッタ系の映画が苦手でずっと避けてきたけど、周りの映画好きが皆見ているので、重い腰を上げてようやく鑑賞しました。グロくて汚なくて思わず目を覆いたくなったのは確かだけど、ホラーというよりは、極限の状況に置かれた人間の心理状態を特殊なシチュエーション下で描いたもので、むしろ人間ドラマのテイストが強めな作品でした。 ほんとうに今目の前に死の恐怖が迫ったら正気でいられるはずがなく、そういう意味では、シチュエーションの異様さや理不尽さを鑑みると、登場人物の言動も納得のいく範囲で違和感は感じませんでした。恐さもホラー的な恐さではなく、うろたえ、嘆き、我を忘れた異常な心理状態になっていくその変わりようが生々しくて、見たくないものを無理やり見せられるような恐さでした。どちらかというと、戦争映画での残虐なシーンを見た時の感覚に近いものがあります。 ラストは思わず、えーっ!と声が出てしまうほどの衝撃でした。よく考えたものだなと思います。 唯一、納得感をあまり持てなかったのが、ジグソウと名乗る謎の殺人鬼の動機です。言わんとすることは理解できるのですが、あまりにも一方的で、歪んだ倫理観をふりかざしているようにしか聞こえませんでした。 シリーズ2以降はグロくなる一方だという声が散見されますし、私自身観ていないので何とも言えませんが、本作は一見の価値が充分にあるクオリティだと思います。

  • 錦織孝文
    錦織孝文 3 2015年5月8日

    グロいけど面白い!

  • imel0108
    imel0108 4 2015年4月27日

    すこぶる高い期待値で観たからなのか、予想に反してはまれなかった。ジグソウの生み出すアイディアには興奮する。ラストラスト言われてるので、覚悟は出来ていたのに、それでも肩が跳ねました。