マインド・ゲーム

マインド・ゲーム

rating 3.8 3.8
34 9

『マインド・ゲーム』とは

ロビン西の漫画を原作にしたアニメ映画。『夜明け告げるルーのうた』『DEVILMAN crybaby』などの監督で有名な湯浅政明の映画初監督作品。毎日映画コンクール大藤信郎賞、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞、パリ・KINOTAYO映画祭大賞など様々な賞を受賞した。脚本も湯浅が書いている。キャラクターデザイン・総作画監督は『河童のクゥと夏休み』の末吉裕一郎。音楽は『殺し屋1』の山本精一。声優には主人公の声を務めた今田耕司をはじめ、藤井隆、山口智充、坂田利夫など吉本興業の芸人が参加している。

『マインド・ゲーム』のあらすじ

漫画家になる夢に向かって努力することもなく、なんとなく毎日を過ごしていた青年・西。そんな西はある日、初恋相手だった女の子・みょんと再会する。2人は、彼女とその姉のヤンが営んでいる焼き鳥屋へ行く。しかし西はそこで、彼女にはフィアンセがいることを知り、その相手であるりょうを紹介される。落ち込む西だったが、そこに借金取りが登場。みょんの父親が借金していたのだ。ゴタゴタのさなか、西は銃を尻に突っ込まれて死んでしまう。死後の世界に来た西だが、やり残したことを果たすために神様の言葉に逆らって現世へと戻る……。

『マインド・ゲーム』のスタッフ・キャスト

『マインド・ゲーム』の感想・評価・ネタバレ

  • 保津稔
    保津稔 5 2017年5月9日

    声優が吉本芸人で嫌な予感しかしなかったけど、見終わったら吉本芸人しかあり得なかった、て思えるくらいハマってた。とにかくパワーもらえるアニメ。よくまあこれだけ頭の中を映像化できたな…。むちゃくちゃ楽しい!

  • yukakurobe
    yukakurobe 4 2016年1月20日

    『MIND GAME マインド・ゲーム』鑑賞。2Dと3Dを組み合わせた斬新なアニメーション。もともとはコミックだったらしいのだけども全く違和感がない。始終関西弁で話していて新鮮。『コングレス未来学会議』に似てるけどこちらの方が好き。

  • yone

    リッチな表現

『マインド・ゲーム』に関連する作品