昼間から呑む

昼間から呑む

rating 3.5 3.5
7 0

『昼間から呑む』とは

ノ・ヨンソク監督の長編デビューとなる、約100万円という超低予算で製作されたコメディ作品。失恋した男が旅をしながら酒や女に心を乱されながら繰り広げる珍道中をユーモアたっぷりに描いている。 ノ・ヨンソク監督が脚本・撮影・編集・美術・音楽をすべて手掛け、低予算であるにも関わらず、スイスの映画祭など各国映画祭で称賛を得た。 主人公ヒョクチン役には監督がネットのキャスティングサイトで発掘し本作が商業映画デビューとなるソン・サムドン、ペンションの隣室の美女役に『ある日突然3番目の話 D-day』のキム・ガンヒが出演。

『昼間から呑む』のあらすじ

彼女にふられ傷心しているヒョクチンを励ますため友人たちは飲み会を開く。飲み会の席は盛り上がり、みんなでチョンソンという町へ旅に出ようと約束をするのだった。 しかし、出発の当日に集合場所に集まったのはヒョクチンだけ……。友人たちは都合が悪くなりドタキャンしたのだ。仕方なく1人で旅に出るヒョクチンは、主人が友人の友達だという宿泊先のペンションへと向かう。 ペンションに着いたものの、主人は不愛想で感じが悪い。だが、隣に宿泊しているという美女がヒョクチンに酒を買ってきてほしいと誘惑する。部屋でひとり酒を飲むヒョクチンは美女に心揺らぎ始める……。

『昼間から呑む』のスタッフ・キャスト

『昼間から呑む』の感想・評価・ネタバレ

  • さくら
    さくら 3 2014年8月7日

    #eiga @movie 胃がもたれる... 気が弱くて女にも弱くて流されやすい男のひとり旅行。最初のちょっとした間違いからどんどん予定が狂っていって、あり得ないことを経験していくのを見て、ゆるーく笑う。毎回飲んでるからもう見てるこっちが辛いよ。本当に可愛いひとがでてきたり、ぱっとした出来事が起こらないからつまらないんだけどリアル。ラストも結局流されてしまってるからすごいよ。

  • 錆犬

    2012/07/09 DVD 昼間から呑んでいる(夜もだが)自分を見ているようだった。

  • mtgfht

    これ良かった!!昨今の話題の猟奇的な韓国映画ではなくのほほんとしたロードムービーだった。脚本もすごく練られてて役者も良い!これがデビューなのかな?ノ・ヨンソクの新作に期待!ああ、昼間から呑んでみたい、、、。こんな目には遭いたくないけど。。。

『昼間から呑む』に関連する作品