アイデンティティー
アイデンティティー
Identity
2003年製作 アメリカ 91分 2003年10月25日上映
rating 3.8 3.8
268 74

『アイデンティティー』の感想・評価・ネタバレ

  • ぷく

    なんなん。油断してたやん。めちゃおもろいやん。脚本凄すぎて、震える。満点じゃないのは、、しいていえば、話の最大のオチまでがちょっとだけひっぱりすぎたかな。いや、ケチつける自分がアホちゃうかくらいよい作品です。殺人事件の犯人探し?と思いきや、幽霊呪いのゴースト?と思いきや、えっ?夢、幻?と、思いきや、、って長いでしょ?(笑)このあとまだオチがあるから、もう少しだけひっぱるのをやめてもらえたらなぁ。 深いよ。とても深い。マルコムとティミーのシンクロ感や、囚人護送のシンクロ感。そしてなによりね、精神と現実のシンクロ感!!つじつま合わないような気持ち悪さもなく。このシナリオ100点です!4.5でもいいかも(笑)

  • Riho  Kasahara
    Riho Kasahara 4 2017年6月3日

    面白い。。途中で意味わかんなくなるけど、そこからが面白い。何を書いてもネタバレになりそうだから書けないけど、本当にエンドロールまで見逃せない映画。 結局どうなったの、ってところは凄く気になるけど。それもちょうどいいエンディングなのかもしれない。

  • shin

    登場人物多いし、状況よくわからないしで頭こんがらがるなー。。と思ってたら次々人が殺されていくし、割とすぐに話の大筋も見えて来るしでテンポも良く意外ととっつきやすい。 ラストにはありえないどんでん返しも待っていて、サスペンスのお手本みたいな映画でした。

  • 森本航洋
    森本航洋 3 2017年2月6日

    あるホテルに集まった脈絡のない10人が何者かの手によって次々と殺されていく。元刑事である主人公が犯人をあぶり出そうとしていくんだけど、出てくる登場人物が余すことなく怪しいからどれが伏線なのか全くわからない。それが面白いなぁと。

  • おにぎり
    おにぎり 4 2016年11月27日

    何度も騙された〜。面白かった。そしてジョンキューザックかっこよき。。。

  • Dora

    久々に観たサスペンス。いいサスペンスもっと沢山観たくなった。序盤のドラマからの次々と死んでいく様、ラストまで鮮やかに観者を楽しませる。この映画の良いところは観者に誰かを犯人に仕立てあげさせようと媚びている箇所が少なく、かなりこちらの自由な解釈が許されているところ。犯人は誰なんだろう……って考えることを楽しめた。途中少し先が読めた箇所はあったけど、このどんでん返しを完全に読み切ることはできないだろう。伏線回収も見事、面白かった。

  • SN

    この映画をみた後に【映画「アイデンティティー」がもうちょい面白くなる批評】って記事を読んだので、少し紹介したいと思います。 で軽くまとめてみたいと思んですが、この個人ブログで紹介してたのはこの映画の背景にあたる所です。アメリカという国は世界的に見ても『解離性同一性人格障害』という一人の人間が何人も人格を持つ障害がとても多い国だそうです。これを発症する人の多くが幼少期に虐待を受けていた過去があるようで、虐待などの苦しみから逃れるために、新たな人格を作り上げ、その人格に肩代わりさせるさせるようです。なお、一人の人間が作り上げる人格の数は男性で平均8、女性で平均15人という数なんだそうで、この人格は長い間精神の中で生きているようです。 でなんでこの『解離性同一性人格障害』を持つ人が多いかというと、これが少し興味深くて、アメリカの歴史が関わってきます。アメリカにはメイフラワー号に乗って清教徒の人たちが多く移民してきたのですが、この清教徒は「全ての人間は生まれながらにして罪人だ」的な思想を掲げていて、生まれてきた子供に暴力を振るい邪念を無くすということは容認されていたと言います。こういった背景から、今でも虐待するといったことが多くあるようで、虐待によって多くの人が新たな人格を作り上げるんだそうです。 この映画の主人公も父親からの虐待を受けていたと映画で明かされていましたし、昔私が「仰天ニュース」かなんかで見たビリー・エリガンも虐待を受けていたのを覚えています。 長々と書きましてが要するに、アメリカの社会的背景を描いた作品だったってことです。 なおもっと詳しく知りたい人のためにリンクを貼っておきます(http://canivaism.hatenablog.com/entry/2015/02/14/202320 )

  • うめぱら
    うめぱら 3 2016年2月13日

    2015

  • syn490

    記録用。

  • southpumpkin
    southpumpkin 4 2016年2月11日

    なるべくネタバレを避けて鑑賞してください。 この作品に高校生の頃出会ったのが今思えば映画鑑賞好きへの扉だったのかもしれません。大雨の中逃げ込んだモーテルに集まった複数人の男女。彼らが順に殺されていきます。明らかに怪しい犯人が二転三転し、確実に無理な殺人が起き「これはもしかすると登場人物の夢か…?」と思ったところで第一のどんでん返し。初見でのインパクトは凄まじいものがあったと記憶しています。二回目見てもよくできているなあ、と思いました。しかもこの作品がそこだけに留まらないのがすごい。最後まで完全に鑑賞者の先を行く映画です。その割に誰にでもわかるシンプルなストーリーなので素敵ですよね。映画鑑賞入門にはこういった単純にドキドキワクワクする映画が一番向いていると思います。繰り返しますがなるべくネタバレを避けてすぐに鑑賞して欲しい映画です。

  • けんしろー
    けんしろー 4 2016年2月4日

    頭の変な繋がりのカットから始まり、謎めいた展開からのどんでん返し。こんな作品つくりたい

  • Shingo Miyamoto
    Shingo Miyamoto 2 2015年10月22日

    最後読めたし、全然おもんない。 途中のスリリングな感じは好き。

  • hedgehog
    hedgehog 3 2015年9月15日

    豪雨になったせいで泊まることになったモーテルで殺人が起こり 犯人がわからず、不安の中過ごしていき、待ち受けるのは予想外の結末でした。 感がいい人にはわかるかもしれないのですが 私は完璧に結末がわかりませんでした。 しっかりとした構成でかなり楽しめるサスペンス映画だと思います。

  • Raska

    犯人は絶対にこいつだろ!というのは最終的に当たってたんですが、そもそもの舞台設定は思いも寄らない話で。 完全に一本取られました。

  • なおと
    なおと 3 2015年8月6日

    なるほどって感じだね 無理あるとこもあったけどそこはあの世界観やしね

  • Tsugu

    最後スッキリする感じでいーねー!

  • 秘密のまるまる
    秘密のまるまる 3 2015年5月17日

    ラストのオチはなかなか!!!よくある設定でよくある話だとおもったが、全然違う! でも、結局かーってところもあったのでこの評価に。

  • おーば
    おーば 4 2015年5月10日

    騙されたなぁー笑 久しぶりのサスペンス映画、楽しめました(^^)

  • 錦織孝文
    錦織孝文 4 2015年5月8日

    最後やられた・・・ そんな感じの映画! うん☆ こんな気持ちになる映画が大好きです(笑)

  • Ayano Jinnouchi
    Ayano Jinnouchi 4 2015年3月30日

    前情報何もなしで見ると面白い