踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

2003年製作 日本 138分 2003年7月19日上映
rating 3.5 3.5
381 1

『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』とは

フジテレビの人気テレビドラマ『踊る大捜査線』の劇場版第2作。前作から公開は5年ぶりとなる。監督は前作『踊る大捜査線 THE MOVIE』と同じく本広克行、脚本も君塚良一が引き続き務める。織田裕二・柳葉敏郎・深津絵里らレギュラー陣に加えて、真矢みき・小泉孝太郎らが演じる新キャラクターたちも多数登場している。また、和久平八郎役のいかりや長介が2004年3月に他界したため、その最後の出演作品ともなっている。有名な台詞「レインボーブリッジ封鎖できません!」「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ」が生まれたのも本作である。

『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』のあらすじ

副総監誘拐事件から5年、お台場は一大観光地へと変貌を遂げていた。道案内や交通整理などに忙殺される湾岸署だったが、ある日湾岸署の管内で婦女暴行事件とスリ事件、そして殺人事件が発生し、特別捜査本部が湾岸署に設置される。捜査本部長には初の女性管理官となる沖田仁美が任命され、室井慎次がサポートとして捜査副本部長を勤めることに。同時に「C.A.R.A.S.(Criminal Activity Recognition Advanced System)」という監視カメラシステムも稼働を開始し、青島や恩田すみれたちがその任務につく。しかし、必死の捜査も虚しく、その監視網をかい潜って第2の事件が発生してしまう。

『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』のスタッフ・キャスト

『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の感想・評価・ネタバレ

『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』に関連する作品