サイン

rating 2.7 2.7
161 8

「サイン」感想・評価・ネタバレ

  • shortpeacehorse
    shortpeacehorse 3 2月15日

    子役の男の子はホームアローンのマコーレー・カルキンの弟。遺伝子が仕事をしすぎている、メチャメチャ似ている。 この『サイン』は日本ではミステリーサークルと呼ばれるアレを指す。エイリアンの仕業だという都市伝説として世界各地に広まっているアレが本当に地球外生命体によるものだった、というのが本作の大筋。 なんというのか。鑑賞中はかなり楽しく観れた。オンオフの切り替えがカッチリしていていて観やすい映画だったと思う。ただ今こうして振り返ると全体的に微妙に期待はずれだったようにも思う。好きなのか嫌いなのか自分でも分からない。なんだか不思議な作品だった。どこを第一の評価点とするかによって満足度が変わる作品じゃないかな?いや、どの映画もそうか。 ポイントは2.5にするつもりだったけどシャマランが好きなので3!

  • Shinya_Ago
    Shinya_Ago 3.5 2016年9月3日

    宇宙人きもっ。 あまり評価されてない感じあるけど、結構好き。なんというか 荒唐無稽をリアルにうまく落とし込めているので入りやすい。

  • Pit7775Pit
    Pit7775Pit 3.5 2016年5月15日

    妻の死により牧師を辞め弟と子供2人で暮らしていたが突然ミステリーサークルが出現し、地球外生命体がやってくる。そんな中、家で身を守る話。 兄妹がしっかりしていて見応えがある。 宇宙人とかになるとド派手に演出したり次々と人が死んで地球滅亡寸前までになるがサインは情報がラジオやテレビのみ。 さらに子供の豆知識がプラスされ本当かどうか信じがたい。 カット割りがとても良かった。 懐中電灯中心のカットで状況が音でしか分からない。ラストの子供を救う所は画と台詞をずらしていた。 伏線も効いていました。

  • asarni
    asarni 4 2016年5月14日

    2016/05/14 妻を交通事故で亡くした元牧師の畑にある日ミステリーサークルができたことに始まり、地球にUFOがいっぱいきたり、地球外生命体があらわれたりしたので、家の中に閉じこもって身を守る話。

  • Daiki_Kinoshita
    Daiki_Kinoshita 3 2015年11月15日

    監督 M・ナイト・シャマラン 脚本 M・ナイト・シャマラン 2002年公開

  • halu1211
    halu1211 3.5 2015年10月31日

    記録用

  • Hironari_Yoshimatsu
    Hironari_Yoshimatsu 3.5 2015年6月29日

    ホアキンフェニックスがテレビでエイリアンを見てビックリするシーンが凄く怖かったです

  • ultras203
    ultras203 2 2015年5月6日

    こんな時間に、就活もろくにしないでこの映画を見ていたのもなんかの運命だろうか。お兄ちゃんがカルキン一族で妹が現在そんな可愛くないことに衝撃

  • mayo0401
    mayo0401 4 2015年2月26日

    これをエイリアン映画だと思って観ると最低の駄作だが、もし襲来者を、絶望の淵からの糸口を示すもの、だと仮定して観るとまったく感想が変わってくる。ここから少しネタバレ。襲来者の攻撃から生じる事象を神からのサインと捉え世界に意味を見出す登場人物と、襲来者を地下室に閉じ込めそこから逃げ出す登場人物との対比。襲来者の目的は最後まで明かされない。つまり登場人物は襲撃の意味を主観的に判断できるのだ。二項対立のよくできた構成をしており、れっきとしたヒューマンドラマの様相を呈している。これをただの超C級エイリアン映画だとしてしか観られないというのは流石にもったいない。

  • ayamilky
    ayamilky 2.5 2014年12月16日

    アルミの帽子笑

  • Keimiyazato
    Keimiyazato 3.5 2014年9月12日

    皆の酷評は良く分かるけどそこまで嫌いになれない作品、偶然か必然的だったのかって考えは人それぞれだろうけど、あの時にそうしなかったら違う今になってたのかな?って経験をつよくしたので何だか感慨深くなって考え込んでしまう映画でした。

  • hzkroute
    hzkroute 1 2014年8月23日

    宇宙人が出ちゃう!あの日、僕がホームランを打ったバットで!色々お寒くてオツな映画す

  • mitaro320
    mitaro320 3 2014年7月26日

    監督:ナイト・シャマラン(ヴィレッジ、アフターアース) グラハム:メル・ギブソン1956(ハムレット、パトリオット) メリル:ホアキン・フェニックス1974(ヴィレッジ、ザ・マスター)

  • poo_doo_
    poo_doo_ 3.5 2014年6月25日

    ただのSFだと思ってみたら吃驚するかも(笑) 平たく言うと『敬虔なクリスチャンが、愛する神に打ちのめされ一度は捨てた信仰を、それでも再び取り戻すまでのお話』だと思います。 『あれ?私シャマラン映画好きかも?!』と目覚めた作品です(笑) 宗教に寄り添う人の精神、というテーマや、教典の読み取り解釈を見るのが大好きなんでとてもツボでした。シャマラン映画はどれも、実際に敬虔な教徒の監督本人が己の持つ宗教感を客観的に描いてくれるので、無心論者の私には正に『絶対に観れない未知のビジョンを見せてくれる』愛すべき存在です。 なにこれ?不自然!ご都合主義!それアリ?的な数々の超展開も『偶然も全ては必然、善人悪人問わず神の選択は降される、』等々…全て聖書で百万回見た教えそのまんまなんですよね。いちいち、うんうんって思いながら観ました。

  • Yamanaka__Akira
    Yamanaka__Akira 1 2014年6月13日

    何これっ!て思った映画。

  • Fukumi__Hagihara
    Fukumi__Hagihara 1 2014年6月4日

    やっちゃったよー!!!!!!!!!!あかん!!あかんよー!!!!!!っていう希望もむなしく、最後思いっきりモロ出しちゃいましたね(笑)それを思いっきりバットでフルスイング(笑)☆1つやけど、この映画以上に見終わった後にディスカスした作品はないかも。そんな意味では満点?

  • opororon
    opororon 2.5 2014年4月11日

    途中まで超興奮するけどある瞬間から鼻ほじり始める

  • Naoko_Kanehira
    Naoko_Kanehira 1 2014年3月21日

    そんなオチってー。。 突然暴走する犬とかミステリーサークルとか、ワクワクポイントは結構あったのにー。 最大の見所は残念な正体でした。

  • tora
    tora 2.5 2014年2月27日

    シャマラン監督作品、これ以降食わず嫌いしてしまっています… 宇宙人が…

  • nothorror
    nothorror 2.5 2014年2月12日

    だらだら見る分にはそれなり。