ケンタッキー・フライド・ムービー

ケンタッキー・フライド・ムービー

The Kentucky Fried Movie
1977年製作 アメリカ 78分 1978年11月3日上映
rating 2.7 2.7
9 2

『ケンタッキー・フライド・ムービー』とは

TV番組、映画、CMなどのパロディで構成されたショートコメディ・オムニバス映画。22のエピソードで構成されており、1970年代のアメリカの映像作品を題材にしている。公開当時はスマッシュヒットを飛ばし、同様のパロディ映画も多数生まれた。監督は、この後『ブルース・ブラザース』や、マイケル・ジャクソンの『スリラー』のミュージックビデオを撮ったジョン・ランディス。

『ケンタッキー・フライド・ムービー』のあらすじ

『オイル不足』ニキビのある男から、脂を搾り取ろうとする。/『燃えよ鉄拳』ブルース・リーならぬズロース・リーが主役のパロディ。ストーリーが進むにつれおかしな方向に進み、最後は主人公がミュージカル『オズの魔法使い』のドロシーに代わってしまう。/『ザッツ・アーマゲドン 予告編』架空のパニック映画の予告編。なんと、大スターのジョージ・レーゼンビーとドナルド・サザーランドが出演。/『死者の権利を守る会』死んでミイラ化してしまっている息子と、なおも団欒を楽しもうとする家族の話。/『アイウィットネス・ニュース』テレビ鑑賞しながら、性行為を始める若いカップル。すると、テレビの中のキャスターが、それを覗き込む。ほか全22作。

『ケンタッキー・フライド・ムービー』のスタッフ・キャスト

『ケンタッキー・フライド・ムービー』の感想・評価・ネタバレ

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 2 2014年9月29日

    下品すぎる、公開時に観た時は多少笑えたけど今だとどうだろ?退屈な時間が流れそう。

『ケンタッキー・フライド・ムービー』に関連する作品