アキハバラ電脳組 2011年の夏休み

アキハバラ電脳組 2011年の夏休み

1999年製作 日本 60分 1999年8月14日上映
rating 2 2
1 0

『アキハバラ電脳組 2011年の夏休み』とは

アキハバラの危機を救う為に奮闘する、アキハバラ電脳組の活躍を描いたSFコメディアニメーション。今作はそのテレビアニメシリーズ『アキハバラ電脳組』の劇場版作品である。監督は、テレビシリーズにも関わっていた桜井弘明が担当し、今作にて監督デビューとなった。脚本は、『スレイヤーズ』など多数のテレビアニメシリーズに携わる長谷川勝己。アニメーション製作は、アニメ『攻殻機動隊』や『PSYCHO-PASS サイコパス』など、数々の人気作品も手掛けるProduction I.G。

『アキハバラ電脳組 2011年の夏休み』のあらすじ

舞台はテレビシリーズの半年後である、2011年の夏。中学2年生の花小金井ひばりをはじめとするつばめ、すずめ、つぐみ、かもめの「アキハバラ電脳組」のメンバー達はそれぞれ夏休みを楽しんでいた。 ところがそんなある日、アキハバラを中心とした半径500mの地面が次々に隆起する事件が起きる。そして原因は、4ヶ月前に地球を旅立つ際、王子様を乗せたプリムム・モビーレと呼ばれる人工衛星であることがわかる。驚くことに、その人工衛星がアキハバラ一帯を宇宙空間へ引っ張ろうとしているというのだ。 警視庁公安部から事件解決の為、協力を要請されたひばり達「アキハバラ電脳組」は果たしてアキハバラを救うことができるのか?

『アキハバラ電脳組 2011年の夏休み』のスタッフ・キャスト

『アキハバラ電脳組 2011年の夏休み』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『アキハバラ電脳組 2011年の夏休み』に関連する作品