ラウンダーズ

rating 3.3 3.3
55 6

「ラウンダーズ」のスタッフ・キャスト

「ラウンダーズ」の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3.5 5月13日

    ポーカーで生計を立てる法科大学生は大負けをきっかけに彼女に説かれてポーカーを辞める。しかし親友でありイカサマポーカーの天才が刑務所から出てきて、彼をポーカーへと誘う。 麻雀漫画が好きな方は観たほうがいい映画です。見事なギャンブル映画だと思いました。ポーカーというゲームが手に汗握るギャンブルですが、巨視的に考えれば主人公の人生もまたギャンブルそのもの。ポーカーを選ぶか、大学と彼女(安定)を選ぶか。その二択がミニマムなポーカーの戦いに混在してくる。つまり人生を掛けたポーカーが始まるわけです。『アカギ』みたいに「闇のゲームを始めよう…」と宣言することなく、逃げ場のない状況に追い込まれ人生を賭すこととなるまでの過程が見事に描かれています。僕も今年で25になりますが、「ポーカーかっこええ…」と思うほど。鑑賞後すぐにYOU TUBEで動画を漁りました。もっと若い頃に観たら、本当にポーカーを始めていたかもしれません。 慎重派の主人公はマット・デイモン、対して大胆派の親友はエドワート・ノートンが演じています。エドワート・ノートンのバディ映画と言えば『ファイトクラブ』の方が有名ですが、本作の親友役は『ファイトクラブ』でのブラピ役に似ます。エキセントリックで行動が読めない。両作がエドワート・ノートンの役にピッタリなのです。これほどまでに役柄をスイッチできる俳優はいないでしょう。『ファイトクラブ』、エドワート・ノートンが二人とも演じられる説がありますが、これ以上書くとネタバレになりそうなのでやめておきます。

  • tamago3
    tamago3 3.5 2016年11月19日

    ポーカーが得意の法科大学生をマット・デイモンが演じている。その腕前は天才的で密かな夢はポーカー大会での優勝。何といっても試合中の駆け引きが面白い。

  • Shinya_Ago
    Shinya_Ago 4 2016年9月10日

    青春にグリグリ入り込んできた映画。 日本でもアメリカでも観た。この映画観たことでポーカーにハマった。それがアメリカのハイスクールライフを送る上で大きな武器になった。

「ラウンダーズ」に関連する作品