クロノス
クロノス
rating 3.3 3.3
4 1

『クロノス』のしょうちゃんの感想・評価・ネタバレ

しょうちゃん
しょうちゃん 3 2018年3月13日

独特のビジュアルと世界観を持つギレルモ・デル・トロ監督が1992年に手掛けた、 劇場長編初監督作品となる異色の吸血鬼映画。 メキシコで骨董店を営む老人・ヘススは、 売り物の中から金色の彫刻品を見つける。 その彫刻に触れると、 突然針が飛び出してヘススの手に突き刺さる。 彼は慌てて引き抜くが…。 第90回アカデミー賞の監督賞を受賞した、 みんな大好きギレルモ・デル・トロ監督の記念すべき長編デビュー作品。 本作を観て最初に思ったのが、 「ジョジョの奇妙な冒険」の石仮面に似てるなと。。。 展開自体は地味な映画ですが、 デルトロ監督独特の世界観もあり、 低予算ながら細部まで作り込まれたクロノスの造形とその内部。 美しくも残酷な世界、 破滅の悲しさの中にあるロマンティックさも、 本作の中にはしっかり盛り込まれています。