グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち
グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち
Good Will Hunting
1997年製作 アメリカ 127分 1998年3月7日上映
rating 4.1 4.1
832 168

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の感想・評価・ネタバレ 4ページ

  • はなちゃん
    はなちゃん 4 2015年1月17日

    it's not your fault、ちょっとグッときたなあ

  • おーば
    おーば 4 2015年1月15日

    親友がマジでカッコいいやつ!!笑 自分の殻を破れない、過去の暴行を理由に前へ進めない天才主人公と心理学者との掛け合いが素晴らしい。君は悪くない。

  • Chiaki

    愛し、愛されるという でっかいテーマも勿論響いてくる。けど チャックの「おまえが自分と向き合って、正直にならなかったら俺はお前をぶっ殺してやる」という人間臭さにゾクゾクさせられた。自分が幸せじゃないと、他人は幸せにできないなって改めて思う。 車に乗ってるとこと雨の公衆電話のシーンがなんか好き。 言葉のチョイスがタイプどストライクでもっと早く出会いたかったよ 見て欲しい。一度みた映画をまた観るのは嫌いだけど、これは許せるかんじする

  • ダダイシ
    ダダイシ 4 2015年1月12日

    ロビンウィリアムズの演技がよかった。

  • Shingo Miyamoto
    Shingo Miyamoto 4 2015年1月12日

    1 最悪 2 面白くはない 3 普通or人による オススメはしない 4 面白い オススメ 5 トップ5に入る

  • chocho_chokky
    chocho_chokky 5 2014年12月16日

    心の奥底のわだかまりが解ける感じ。いつか絶対もう一度観る。

  • HM world-traveller
    HM world-traveller 5 2014年12月12日

    素のままの心をさらけ出せる相手がいることはとても幸せなことだと気がつく映画。硬すぎる殻にこもったウィルに対峙するうちに自分の哀しみにも向き合うことになるショーン。穏やかな口調ながら心の奥底にまでリーチしてくるショーンに戸惑い動揺し殻が崩れ始めるウィル。心の融解の過程が見えるかのような2人の対話のシーンが好きです。終盤、チャッキーがウィルの背中を押すセリフと、友の旅立ちを知って嬉しさと寂しさが入り混じった表情をするシーンもグッときました。号泣するような大感動というのとはちょっと違うけれど、観ているうちにじわじわとボディブローが効いてくるような感じで響いてくる。マット・ディモン、ロビン・ウィリアムス、ベン・アフレックの演技が素晴らしい。特にロビン・ウィリアムス、、、こういう役を演じていただけに泣けてくる。鑑賞を重ねるごとに味わい深くなる、派手ではないけど静かに琴線に触れる作品。

  • Kei Sato
    Kei Sato 5 2014年12月9日

    心温まる映画。 心閉ざしちゃう人って本当に本当に生まれ落ちた環境だから、周りの働きかけがとーっても大事だよね。とか綺麗事言ってみる。でもそれでも天才は羨ましい

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 3 2014年12月9日

    監督:ガス・ヴァン・サント 脚本:マット・デイモン 1998年公開 マット・デイモンの出世作。 100%全開で心を開ける人間はそうそういない。そして、殻に閉じこもっている以上、その人には弱さがある。 人間の心の弱さがよくわかる作品。

  • 自分

    深い。感動した。 エリオットスミスの曲も素晴らしい。

  • Yu Shimanaka
    Yu Shimanaka 4 2014年11月15日

    マットデーモンかっこいいし、ロビンウィリアムズも良かった。 生きていく強さを学んだと思う。

  • Nagisa Moriyama
    Nagisa Moriyama 4 2014年11月10日

    マットデイモンかっこいい ストーリーも◎

  • こにしはるな
    こにしはるな 5 2014年10月27日

    すごく、感動したし泣けたすばらしいヒューマンドラマ映画 人間関係のむずかしさと大切さがよくわかった ハートフルだし、勇気がわく(*´-`)もう一回みたくなる ロビンウィリアムスとマットデイモンが最高だった

  • sk

    大好きな映画。 2人の友情に涙。定期的に見たくなる。

  • Daiki Hyakumura
    Daiki Hyakumura 5 2014年10月13日

    まさに"良い映画"。先日亡くなったRobbin Williams、若き日のMatt Damon、Ben Aflekなど名優揃い。

  • hamunida
    hamunida 4 2014年10月9日

    悪いな…女を見極めたい。

  • ちる

    ベン・アフレックがマット・デイモンに言う台詞がすごく好き。

  • Miyu

    自分に対しても、他人に対しても、受け入れて許すことのすばらしさ 人の在り方は誰かがその理想型を定められるものではなく、心動かせるものではなく、全て自分自身で決めることができる。それは逆にとても勇気がいることだけど 人はそれを受け入れて認めてあげるだけで良いんだな 個人的に印象深かったのは公園のベンチに腰掛けウィルに語りかけるショーンの長い科白 「だが天才だ。それは認める。天分の深さは計り知れない。だが、絵一枚で傲慢にもぼくって人間を切り裂いた。君は孤児だろ?僕がこう言ったら?『君のなめた苦しみはよく分かる。【オリバーツイスト】を読んだから。』どういう気がする?僕にとってはどうでもいいことだ。僕が君から学ぶことなど何もない。すべては本に書いてある。だけど君自身の話なら喜んで聞こう。君ってにんげんにとても興味があるから。」 主役でもあるマットデイモンが脚本を執筆したということに驚愕 不屈の名作

  • Megumi Yoda
    Megumi Yoda 5 2014年9月25日

    マット・デイモン、ベン・アフレック、ロビン・ウィリアムズ! これを観て1ヵ月程経って、ロビン・ウィリアムズの訃報が流れてきた時にはどうしようもなく悲しかった。

  • Eri Nakata
    Eri Nakata 4 2014年9月17日

    マット デイモンがHarvard大に在学中、親友と書き上げシナリオ。 それを主演として演じきった彼は映画界のために生まれたのだと感じた。 泣けた ☆☆ So if I asked you about art, you’d probably give me the skinny on every art book ever written. Michelangelo, you know a lot about him. Life’s work, political aspirations, him and the pope, sexual orientations, the whole works, right? But I’ll bet you can’t tell me what it smells like in the Sistine Chapel. You’ve never actually stood there and looked up at that beautiful ceiling; seen that. If I ask you about women, you’d probably give me a syllabus about your personal favorites. You may have even been laid a few times. But you can’t tell me what it feels like to wake up next to a woman and feel truly happy. You’re a tough kid. And I’d ask you about war, you’d probably throw Shakespeare at me, right, “once more unto the breach dear friends.” But you’ve never been near one. You’ve never held your best friend’s head in your lap, watch him gasp his last breath looking to you for help. I’d ask you about love, you’d probably quote me a sonnet. But you’ve never looked at a woman and been totally vulnerable. Known someone that could level you with her eyes, feeling like God put an angel on earth just for you. Who could rescue you from the depths of hell. And you wouldn’t know what it’s like to be her angel, to have that love for her, be there forever, through anything, through cancer. And you wouldn’t know about sleeping sitting up in the hospital room for two months, holding her hand, because the doctors could see in your eyes, that the terms “visiting hours” don’t apply to you. You don’t know about real loss, ’cause it only occurs when you’ve loved something more than you love yourself. And I doubt you’ve ever dared to love anybody that much. And look at you… I don’t see an intelligent, confident man… I see a cocky, scared shitless kid. But you’re a genius Will. No one denies that. No one could possibly understand the depths of you. But you presume to know everything about me because you s