ホーム・アローン3

ホーム・アローン3

Home Alone 3
1997年製作 アメリカ 103分 1989年11月21日上映
rating 3.4 3.4
320 5

『ホーム・アローン3』とは

天才子役マコーレー・カルキン扮するケビン少年vsジョー・ペシ&ダニエル・スターン扮する悪党コンビの掛け合いの面白さで、大人気を博した「ホーム・アローン」シリーズの第3作。今作では、主演をはじめとするキャストから設定、ストーリーまでを完全リニューアル。いたずらっ子が活躍する舞台も、国家規模にまでスケール・アップしている。主演のアレックス少年に扮するのは、『素晴らしき日』の好演から抜擢されたアレックス・D・リンツ。共演はオレク・クルパ、リア・キルステッドの他、ティーン時代のスカーレット・ヨハンソンが主人公の姉役で顔を出す。シリーズ生みの親であるジョン・ヒューズが製作・脚本を務め、前二作にて編集を担当していたラジャ・ゴズネルが長編監督デビューを飾っている。

『ホーム・アローン3』のあらすじ

ある日、国際的に暗躍する凄腕ハイテク犯罪グループの4人は、アメリカ国防省の持つ最高機密が収められたマイクロチップを盗み出すことに成功。彼らはそれを、誰にも気づかれないよう子供向けのおもちゃであるリモコン・カーの中に隠す。完璧と思われた彼らの犯罪計画だったが、実は大きな誤算が生じていた......。 それは、そのリモコン・カーがふとしたことで8歳のアレックス少年の手に渡ってしまったこと。リモコン・カーのありかを突き止めるべく、アレックスに渡した張本人である向かいの老婦人宅に侵入する4人組。自宅の窓から偶然犯行現場を目撃したアレックスは警察に通報するも、犯人たちは一切の証拠を残さず消えており、嘘つき呼ばわりされてしまう。一念発起したアレックスは、たったひとりで犯人たちに立ち向かうことを決意する。

『ホーム・アローン3』のスタッフ・キャスト

『ホーム・アローン3』の感想・評価・ネタバレ

  • とし

    1、2のカルキンから主役交代の新たなホームアローン。子供が悪者をいろいろな仕掛けで蹴散らすのは同じだけど痛快だ。打ち所が悪ければ死ぬなっていうシーンがいくつかあり死んだら逆に殺人犯になってしまうくらい刺激的仕掛け。スカーレットヨハンソンが子役の頃、お姉ちゃん役で出ているのを知らなかったのでビックリ。

  • ベルコモ
    ベルコモ 2 2017年6月10日

    カルキン君ではない続編。クリス・コロンバスの愛情的なフィルターが取れて、つまらない世界観。あれは行き過ぎた裕福や甘さでもあったわけだけど。人物の強烈な個性も抑えられてるんだよなあ。続編としてあまりカウントしたくない。

  • Shinji Sasaki
    Shinji Sasaki 3 2017年1月27日

    2017.1.26鑑賞 まさかスカーレットヨハンソンが出てたとは知らなかった…

『ホーム・アローン3』に関連する作品