マーキュリー・ライジング

マーキュリー・ライジング

Mercury Rising
1998年製作 アメリカ 112分 1998年10月10日上映
rating 2.9 2.9
41 0

『マーキュリー・ライジング』とは

偶然に国家の極秘コードを解読してNSA(アメリカ国家安全保障局)に命を狙われることになった自閉症の少年と、彼を守るために奮闘するFBI捜査官の逃亡劇を描いたサスペンスアクション映画である。監督は『訣別の街』のハロルド・ベッカー。少年を命がけで守るFBI捜査官アート・ジェフリーズを『フィフス・エレメント』のブルース・ウィリスが、NSAに命を狙われる少年サイモンを『アポロ13』のマイコ・ヒューズが、NSAのクドロー中佐を『ザ・ワイルド』のアレック・ボールドウィンが演じている。

『マーキュリー・ライジング』のあらすじ

FBIのベテラン潜入捜査官アート・ジェフリーズは、上司ハートリーが人質立てこもり事件の際に強行突入を指示してメンバーの一員である少年を殺したことを批判し、一般事件の捜査に左遷された。 一方、パズルを解くのが得意な自閉症の9歳の少年サイモン・リンチは偶然にNSA(アメリカ国家安全保障局)の開発した暗号システム「マーキュリー」を解読してしまい、NSAに命を狙われることとなる。サイモンの両親は無理心中に見せかけて射殺され、クローゼットの隠し戸棚に隠れて難を逃れたサイモンを、所轄警察の要請で捜査に参加したアートが発見する。サイモンが移送された先の病院で不審な動きがあったため、危険を察知したアートは、サイモンを連れて病院から逃げだすのだが……。

『マーキュリー・ライジング』のスタッフ・キャスト

『マーキュリー・ライジング』の感想・評価・ネタバレ

  • HEROHALU

    記録用

  •  みーぱぱ
    みーぱぱ 3 2015年9月27日

    2015年 132本目

  • とし

    国家機密などを扱うのに莫大なお金をかけて作られた暗号マーキュリーを自閉症の少年がパズル感覚で解いてしまい口封じの為に命を狙われる。その少年を守るためにFBIのブルースウィルスが奮闘するのだがハチャメチャなアクションは少なく敵にも物足りなさを感じてしまった。自閉症演じた少年はなかなか良いだけにもったいない。

『マーキュリー・ライジング』に関連する作品