ランウェイ☆ビート

ランウェイ☆ビート

2011年製作 日本 126分 2011年3月19日上映
rating 2.6 2.6
32 1

『ランウェイ☆ビート』とは

ファッションをテーマにした青春映画。原作は原田マハのケータイ小説。監督は『NANA』『黒執事』の大谷健太郎。脚本は『ロストパラダイス・イン・トーキョー』の高橋泉。主人公であるオシャレな男子高校生を演じるのは『仮面ライダーキバ』やテレビドラマ版『恋空』の瀬戸康史。出演はほかに桜庭ななみ、桐谷美玲、IMALU、田中圭、風間トオル、吉瀬美智子など。映画と同名の主題歌を歌っているのはファンキーモンキーベイビーズ。

『ランウェイ☆ビート』のあらすじ

高校生の塚本芽衣(メイ)は、代わり映えのしない退屈な毎日を過ごしていた。そんな時、クラスに溝呂木美糸(ビート)という男の子が転校してくる。彼はアパレル企業の社長である父親とはうまくいっていなかったものの、オシャレが大好き。実際にセンス抜群、しかもデザインの才能にも優れていて格好いい服を作り出すことができる天才だった。ビートはそのファッションセンスで、いじめられっ子だった少年・犬田悟(ワンダ)をイケメンにしてしまう。クラス内はビートを中心に盛り上がり、文化祭のファッションショーに向けて協力し合って準備していく。

『ランウェイ☆ビート』のスタッフ・キャスト

『ランウェイ☆ビート』の感想・評価・ネタバレ

  • iii_beta

    こういうの大好き!! デザイナー志望の高校生の男の子がオリジナルデザインの衣装でファッションショーを開催するまでのサクセスストーリー。 脇役の生徒もなかなか粒ぞろいやったし、みんな演技上手で見やすかった~。 そして主役の瀬戸君が可愛らしすぎて愛しすぎてもう…!

  • pinkfish
    pinkfish 3 2015年1月6日

    ええ青春物語や~ 演技は??

  • あんぱん
    あんぱん 1 2015年1月3日

    陳腐な作品だった印象。あり得ないしまとまりなくて私は好きじゃなかった。

『ランウェイ☆ビート』に関連する作品