スレイヤーズぐれえと

スレイヤーズぐれえと

rating 3 3
1 0

『スレイヤーズぐれえと』とは

1997年8月、「角川アニメフェスティバル’97」にて公開された『スレイヤーズ』劇場アニメ版第3弾。脚本は原作者である神坂一が担当している。監督はわたなべひろし。代表作に前作の『スレイヤーズ RETURN』、『頭文字D Third Stage』などがある。 ゲストキャラクターのライア役に、第4回声優アワード助演女優賞や第10回声優アワード高橋和枝賞を受賞し、代表作『らんま1/2』の天道かすみ役でブレイクした井上喜久子が参加。他にも「トランスフォーマー」シリーズや『巨人の星』で知られる加藤精三も同じくゲストキャラクターを担当する。

『スレイヤーズぐれえと』のあらすじ

ある日、ストーナーという町にやってきた迷惑コンビのリナとナーガ。2人はゴーレムを作り出す職人ガリアと息子のヒューイと知り合う。家に招待されたリナたちだが、ゴーレム職人ガリアとヒューイは仲が悪いのかいがみ合い喧嘩ばかりしているようだった。そのせいもあり、生活の質はどんどん悪くなる一方だった。 そんな折、ストーナーの権力者であり対立関係にあるハイゼンとグラニオンは、巨大ゴーレムを製作し戦いに勝利したほうが町の所有権を得るという王様からの提案に乗ることとなった。それぞれの権力者はガリア派とヒューイ派に分かれ、ゴーレム作りを求めてきた……。

『スレイヤーズぐれえと』のスタッフ・キャスト

『スレイヤーズぐれえと』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『スレイヤーズぐれえと』に関連する作品