エグゼクティブ・デシジョン

エグゼクティブ・デシジョン

Executive Decision
1996年製作 アメリカ 132分 1996年10月26日上映
rating 3.3 3.3
40 2

『エグゼクティブ・デシジョン』とは

テロリスト集団にハイジャックされた飛行機を救うべく奮戦する特殊部隊の活躍をスリリングに描いた作品。『007 スカイフォール』、『47RONIN』、『トゥームレイダー』などの編集で知られるスチュアート・ベアードが初めて監督を務めた。脚本のジム・トーマスとジョン・トーマスは「プレデター」シリーズなど数々の作品を手掛け、本作でもアイディアに富んだ展開で観る者を魅了する。主な出演者は、『バックドラフト』、『遊星からの物体X』のほか幅広く活躍する俳優カート・ラッセル。『沈黙の戦艦』、『ハード・トゥ・キル』のスティーヴン・セガール。『キャットウーマン』『チョコレート』のハル・ベリーなど。

『エグゼクティブ・デシジョン』のあらすじ

アテネ発ワシントン行きのジャンボジェット機が、ハッサン率いるテロリストたちにハイジャックされた。目的は、彼らは組織の指導者の解放、そして甚大な威力を持つガス兵器でワシントンを壊滅させることだった。空中の乗客の命か、地上のワシントン市民の命か?アメリカ当局は苦渋の決断を迫られる。そこでオースティン・トラヴィス中佐(スティーブン・セガール)の率いる米陸軍テロ対策特殊部隊はワシントン到達前にハイジャックされた旅客機へ空中から秘密裏に特殊部隊を送り込む作戦を提案する。限りある時間の中でテロリストに気付かれず、ガス兵器を発見するという過酷な作戦。果たして地上の市民と乗客、全ての命を救えるか?

『エグゼクティブ・デシジョン』のスタッフ・キャスト

『エグゼクティブ・デシジョン』の感想・評価・ネタバレ

  • 剣豪
    剣豪 3 7月18日

    飛行機内でのテロ組織vs軍精鋭チームの戦い。 そのドンパチに巻き込まれて、名もない乗客もいっぱい空に散ります。 20世紀末の、いや現代にも通じる“神の名のもと”においてのアメリカ憎し某民族の聖戦。 テロの真の目的は、ホントに同士の解放なのか!? スティーブン・セガールの贅沢な使い方には驚いた。

  • 田中卓也
    田中卓也 3 2015年9月21日

    ドキドキ、ハラハラ20年前の良い映画てました。

  • Ryoco

    あれ?セガール…?と思いました。 セガールが観たい人にはオススメ出来ません(笑)

『エグゼクティブ・デシジョン』に関連する作品