恋とニュースのつくり方

恋とニュースのつくり方

Morning Glory
2010年製作 アメリカ 107分 2011年2月25日上映
rating 3.2 3.2
164 19

『恋とニュースのつくり方』とは

視聴率が低迷する番組の女性プロデューサーが、番組の存続をかけて大物キャスターを雇って起死回生を狙う、ラブコメディ。『きみに読む物語』や『シャーロック・ホームズ』のレイチェル・マクアダムスと、『逃亡者』や『インディ・ジョーンズ』シリーズのハリソン・フォードが共演する。ダイアン・キートンやジェフ・ゴールドブラムなど、名優が脇を固める。監督は、『ノッティングヒルの恋人』などでコメディ演出には定評がある、ロジャー・ミッシェル。

『恋とニュースのつくり方』のあらすじ

失業中のテレビプロデューサー・ベッキーは、何とかローカルテレビ局に採用される。そこで彼女が担当したのは、朝の情報番組。その番組は超低視聴率にあえぎ、すっかり局のお荷物となっていた。ベッキーは番組を立て直すために、メインキャスターの変更を計画する。彼女が依頼したのは、数々の栄誉ある賞を獲得している伝説の報道キャスター、マイクだった。ベッキーは、周囲の心配をよそに、見事マイケルの抜擢に成功する。その上、局内の女性誰もが憧れる男性プロデューサー・アダムからデートの誘いまで受け、絶好調のベッキー。しかし、お固い報道番組ひと筋でやってきたマイケルは、次々と問題を起こすのだった。

『恋とニュースのつくり方』のスタッフ・キャスト

『恋とニュースのつくり方』の感想・評価・ネタバレ

  • Kochinchan
    Kochinchan 3 2月11日

    まあまあ

  • Minori

    崖っぷち新人プロデューサーが、崖っぷちの朝の情報番組を懸命に立て直していく話 レイチェルマクアダムスが終始ガミガミと話し続けていて、見ていて疲れたけど、彼女の口から一度も弱気な発言はなくて、ここまで仕事にストイックかつ、自分の仕事を好きになれるのは凄いことだなと思った ダイアンキートンがカエルとキスをする衝撃のシーンがある

  • Yuk@

    女性が頑張って奮闘している。 笑える。 感動する。 音楽も良くて、主役が可愛い。 こういうのが好きなら完全にツボ。 たぶん、完全に女性向けの映画かな。 ハリソンフォードにダイアンキートンまで出てるので、もう安心してみれます。 あとは、邦題からは伝わらないなー。 ディブレイクとかで良かったのにと思う!

『恋とニュースのつくり方』に関連する作品