乙女の祈り (1994)

乙女の祈り (1994)

Heavenly Creatures
1994年製作 ニュージーランド・アメリカ 100分 1995年9月9日上映
rating 3.7 3.7
12 12

『乙女の祈り (1994)』とは

1954年6月、ニュージーランドで実際に発生したある事件を基に、超過激スプラッター・ムービー『ブレインデッド』で知られた地元の鬼才ピーター・ジャクソン監督が描く、思春期の多感な少女ふたりの抱く幻想や妄想と現実世界が入り乱れた青春心理ドラマ。思春期ならではの少女心理の巧みな表現や、少女達が見る幻想の世界の奇想天外なビジュアルに引き込まれる。主演は、当時いずれも新人のメラニー・リンスキーとケイト・ウィンスレットが抜擢された。原題の“Heavenly Creatures”は“天空の創造物”といった意味合い。

『乙女の祈り (1994)』のあらすじ

1952年、ニュージーランドのクライストチャーチ。下宿屋経営の貧しい家庭に育つ女子高生ポウリーンの親友は、名門大学の学長令嬢であり、イギリスから転校してきた上流階級の娘、ジュリエットだった。あまりに違う家庭環境であったが、趣味嗜好の方向性が全く同じで、気持ちが通じ合うふたりはいつも一緒だった。将来作家になるのが夢であることも共通しているふたりは、ある時から共作にて、壮大な物語の創作を始める。この架空の物語を考えているときだけは、憂鬱な現実を忘れさせてくれる。ジュリエットが病で入院中も文通で続け、退院を機にいよいよふたりはこのフィクションの世界にのめり込んでいくが、大人たちを始めとする現実世界は、それを許してはくれなかった……。

『乙女の祈り (1994)』のスタッフ・キャスト

『乙女の祈り (1994)』の感想・評価・ネタバレ

  • Kei Miyazato
    Kei Miyazato 4 2015年9月8日

    ピーター・ジャクソン4作目 ニュージーランド アメリカ合作でピーターはまだニュージーランドに居ますが ニュージーランドのイカれた監督だったピーターがメジャーな世界に足を踏み入れています、しかし不気味さはまだ残っています、異常なまでに意気投合した二人の女の子が仮想の王国を作り上げ耐えられない日常から逃避すればする程 現実世界の大人達は常識を押し付け二人を引きはなそうとします、50年代に実際に起きた事件が下敷きになっているそうで ピーター・ジャクソンの映像美の始まりの映画、沈没船に乗る前のケイト・ウィンスレッドのデビュー作でもあります。

  • 竪琴

    ケイト・ウィンスレットは周りを振り回す役がハマるなぁ〜(笑) 2004.9月以前に鑑賞

  • Satoko Suzuki
    Satoko Suzuki 4 2014年3月16日

    静かで激しい少女たちのドラマ。 こっわ〜い(´Д` )

『乙女の祈り (1994)』に関連する作品