ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に

The Shawshank Redemption
1994年製作 アメリカ 143分 1995年6月3日上映
rating 4.3 4.3
2026 197

『ショーシャンクの空に』とは

一人の男が無実の罪により投獄されてから脱獄するまでを描いたヒューマンドラマ。監督は今作でデビューを果たしたフランク・ダラボンが務めている。主人公アンディを『星に想いを』のティム・ロビンスが演じ、長年刑務所で暮らす囚人、レッドをモーガン・フリーマンが好演している。アカデミー賞では7部門にノミネートされた。

『ショーシャンクの空に』のあらすじ

ある日アンディは、妻と不倫相手を殺害した罪で投獄されてしまう。しかし、彼は無罪であった。アンディが投獄されたショーシャンク刑務所では、所長が権力を持ち、囚人達を掌握していた。一方の囚人達もまた、荒れたものが多く、新人だったアンディは狙われ続け苦む。そんな中でアンディは、調達屋のレッドと知り合い、徐々に刑務所に慣れていく。しかし、アンディはレッドに、ハンマーやポスターなどを頼みひそかに脱獄の準備を始めていた。 いつしかアンディは、元銀行員の知恵を生かして刑務官たちの汚職や横領を上手く隠し、刑務官たちからも気に入られるようになる。そんな時、新人の囚人トミーが、アンディの妻殺しの犯人に心当たりがあると言った。無実の証明をしようと所長にかけあうアンディだが、相手にされず、アンディの釈放を恐れた刑務官達によって、トミーは殺されてしまう。事実を知り、憤りを感じるアンディ。そしてついに脱獄に乗り出すのであった…...。

『ショーシャンクの空に』のスタッフ・キャスト

『ショーシャンクの空に』の感想・評価・ネタバレ

  • Hiroki  Yoshitsugu
    Hiroki Yoshitsugu 4 2017年10月22日

    環境を変えるためには勇気が必要だ。娑婆が怖いのも頷ける。希望はいつでも必要なのだ。

  • えくえあ
    えくえあ 5 2017年7月29日

    刑務所を舞台に冤罪で投獄された主人公を中心とした人間関係を描くヒューマンドラマ 142分と長編でテーマも重めでありながら最後までたるまず全く飽きさせないストーリー展開、そしてラストのどんでん返しは本当に素晴らしい これは確かに名作ですね ストーリー展開は本当によくできています 冒頭の裁判のシーンから受ける主人公アンディに対する疑念が、ストーリーが進みアンディという人間を知るにつれて、信頼や尊敬、そして共感へ変わってゆき、それが最大まで高まったところでのラストの大どんでん返しは最高 友人レッドの立場での語りによる物語進行も相まって周りの囚人同様に自分も自然とアンディに感化されてしまいます おかげで142分間まったく気持ちが離れず観られました 大満足

  • Mako Adaniya
    Mako Adaniya 5 2017年5月27日

    アンディーよくやった!!

関連する記事

『ショーシャンクの空に』に関連する作品