フォレスト・ガンプ 一期一会
フォレスト・ガンプ 一期一会
Forrest Gump
1994年製作 アメリカ 142分 1995年3月11日上映
rating 4.1 4.1
883 126

『フォレスト・ガンプ 一期一会』のsouthpumpkinの感想・評価・ネタバレ

southpumpkin
southpumpkin 4 2018年7月2日

バス停でバスを待つフォレスト・ガンプ。隣に座る人々に自分の半生を延々と語りかける。 言わずと知れた名作。映画はアメリカの歴史になぞらえて進行し、いつだって表舞台にはフォレスト・ガンプがいます。その対極にいるヒロインとの対比でアメリカの光と闇を描き出す…、という話をしようと思ったのですが、あまり歴史に強くないので、強い方の話をします。本作の主人公は頭が悪いが素直で足が速いことを取り柄にどんどん人生を上手い方向へ転がしていきます。その話をバス停で聞く人の中には「嘘だ」と立ち上がる人もいますが、実は本当。フォレスト・ガンプは確かにエビの会社を立ち上げたのです。一緒に語られるアメリカの歴史も本当。しかし語られる話はあまりに嘘っぽい。それも当然、これは映画という嘘なのです。映画という嘘の中で嘘のように語られる本当の話と本当の歴史。何が嘘で何が本当なのか。映画はその間をコミカルに行ったり来たりします。『ビッグ・フィッシュ』的な鑑賞方法もできるのでは、という話でした。