アダムス・ファミリー2

アダムス・ファミリー2

Addams Family Values
1993年製作 アメリカ 94分 1993年12月25日上映
rating 3.6 3.6
239 16

『アダムス・ファミリー2』とは

原作はチャールズ・アダムズの怪奇漫画でテレビドラマ化された『The Addams Family(アダムスのお化け一家)』であり、映画『アダムス・ファミリー』(1991年)の続編。監督は前作に引き続きバリー・ソネンフェルドが担当。他のスタッフやキャストもほぼ同じであるが、ジュディス・マリナが体調不良のために降板、キャロル・ケインがグラニー役を務めた。第66回アカデミー賞美術賞ノミネート(ケン・アダム)。第51回ゴールデングローブ賞主演女優賞ノミネート(アンジェリカ・ヒューストン)。主題歌の『Addams Family(Whoomp!)』は第14回ゴールデンラズベリー賞最低主題歌賞を受賞した。

『アダムス・ファミリー2』のあらすじ

相変わらず騒々しい毎日を送っていたアダムス一家に新しい家族が加わった。 モーティシアが赤ちゃんを出産したのだ。だが、そこは普通の家族と違うアダムス一家、赤ちゃんも一風変わっていて口髭を蓄えていた。新たな兄弟ができたウェンズデーやパグズリーは子供が生まれると上の子は不要になるという迷信を信じて、ピューバートと名づけられた弟の殺害を企ててばかりいる。それを心配したゴメズはベビーシッターを雇うことにしたが、この風変わりな家族に馴染める人材はなかなかおらず、ようやく決まった若くて美しいデビーをゴメズもモーティシアも信頼しきって子守を任せていた。しかしデビーは、結婚相手の遺産を目当てに殺人を繰り返す非道な女で、アダムス家の財産を狙っていたのだ。それに全く気づかないアダムス夫妻、だがやはり彼女へ疑いの目を向ける者がいて……。

『アダムス・ファミリー2』のスタッフ・キャスト

『アダムス・ファミリー2』の感想・評価・ネタバレ

『アダムス・ファミリー2』に関連する作品