ジュラシック・パーク
ジュラシック・パーク
Jurassic Park
1993年製作 アメリカ 127分 1993年7月17日上映
rating 3.7 3.7
621 7

『ジュラシック・パーク』のHM world-travellerの感想・評価・ネタバレ

HM world-traveller
HM world-traveller 4 2014年7月25日

ワクワクし、ハラハラする。高揚感と冒険心を掻き立てられる。子供の頃に戻ってはしゃいだりキャアキャア言ってスリルを楽しめる。エンターテイメントとして、とても良くできた映画だと思います。あの音楽も、これぞ The アドベンチャーという感じで映画の世界に誘導し浸らせてくれるし、島という孤立した環境が舞台なのも緊張感を煽ります。 今、観ると、これはないだろー!と思う部分やご都合主義なところもあるんだけど、それを差し引いてもおもしろい!T-レックスをはじめとする恐竜のビジュアル、次々に恐竜の餌食になる人々、迫り来る恐怖。実際にこんな目にはあいたくないけど、このダイナミックで臨場感ある描写は観るものを惹きつけてやみません。文字通りテーマパークのアトラクションのおもしろさや興奮に通じるものがあり、いかにもテーマパークのアトラクション風な車や、ちらっと映る、これまた いかにもなお土産グッズも含めて好きです。 エンターテイメント性を追求する一方で、遺伝子操作による生命体の取り扱いなど人間の傲慢さや、娯楽を支えるセキュリティシステムの重要性、どんなに科学が発達してもそれを超えて起こる不測の事態があり得るということも、しっかり織り込んであり、観る者にそれと気付かせます。 ユニバーサルスタジオのジュラシック・ライドやWDWのアニマルキングダムのダイナソー・アトラクションも好きだけど、それよりもこの映画のほうが好きだしワクワクする。不朽の娯楽映画。