フェイシズ (1968)

フェイシズ (1968)

Faces(1968)
1968年製作 アメリカ 130分 1993年2月27日上映
rating 3.8 3.8
6 0

『フェイシズ (1968)』のスタッフ・キャスト

『フェイシズ (1968)』の感想・評価・ネタバレ

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 1月26日

    女と男と男が仲良くお酒を飲んで遊んでいる。やがて男は家に帰り、妻とも仲よさそうにするが実は彼らは離婚の危機にあり…。 ジョン・カサヴェテスによる実験的映画。ドキュメンタリー的な撮影でフィクションを撮っています。説明は一切排除され、人物同士の関係性は注意しないとわからない。それだけでなく、他キャラクターに対するキャラクターの感情がほとんど読めないようになっています。全く知らない人々の会話に突然放り込まれたかのような感覚になります。人物は突然笑い歌い出したかと思えば、涙を流して激昂したり。人物同士の関係性が次の展開への機動力になっているため、展開を読むのはほぼ不可能です。しかしこれらドキュメンタリー的で切り取ったかのような映像も、注意深く観察すれば理解することができる。しかも物語も存在している。これらはあくまでフィクションなのです。 『こわれゆく女』で僕の心を蹂躙したジョン・カサヴェテスとジーナ・ローランズは本作でもブイブイ。絶対に絶対にジーナ・ローランズとは付き合いたくない。

  • mamomamo31
    mamomamo31 4 2018年1月28日

    相貌失認の辛さがリアルに伝わった。そこから色んな手段で乗り越えて、犯人を当てていくってくサスペンスちっくな感じすき。

  • minako-n

    説明的なセリフがほとんどないので、それにより生まれる効果を考察するのが興味深いかなあ

『フェイシズ (1968)』に関連する作品