愛人/ラマン
愛人/ラマン
rating 3.4 3.4
20 12

『愛人/ラマン』のSatoko Suzukiの感想・評価・ネタバレ

Satoko Suzuki
Satoko Suzuki 3 2014年3月17日

フランス統治下のベトナムが舞台の、官能(?)小説の映画化。 ただのロリコンエロ映画、と取ることもできますが、時代背景の複雑さが、切ない純愛映画、として観る事を可能にしています。(でもやっぱり、いやらしいなあ、という描写は多い) 映像はとても綺麗です。主人公の少女の、サラリと着たワンピースに三つ編みにカンカン帽、そして真っ赤なルージュ。このスタイルはとても新鮮で、今でも記憶に残ります。