ちいさな哲学者たち
ちいさな哲学者たち
rating 3.7 3.7
18 11

『ちいさな哲学者たち』の感想・評価・ネタバレ

  • Bataco

    フランスの幼稚園で3歳から2年間試みた哲学プログラムのドキュメント映画。 愛とは?死とは?リーダーとは?…そんなテーマで子どもたちが議論し、次第に賛成や反対と自分の意見を言っていく姿もありながら、大人にはない突発的な発言もおもしろい。何が正しい、とかじゃなくて、お互いの意見を伝え合うこと、違いを認め合うことって大事だなと思った。

  • ざき

    子供だって考える生き物 大人になるにつれくっついてくる無駄なものがない子供にならではの言葉がある 考えるって楽しい

  • misa

    実際に幼稚園で行われた哲学のクラスのドキュメンタリー。わたしも小学生の時、「男の子と女の子の違いは何?」や「あなたは自由?不自由?その理由は?」をクラスで議論したのを思い出した。子供のときどんな風に考えて答えたか覚えていないけど、自分もそうだったようにこの子たちも、正確に答えることではなく、頭で考えそれを言葉にしてみんなと話し合うことが大切だということは大きくなってからわかるのでしょう。

  • muguet_mgt
    muguet_mgt 4 2012年5月13日

    小さなこどものうちから考え意見交換…考えることはすばらしい。こども達の素直な考えからこちらがハッとする事もある。フランスは高校卒業試験科目に哲学があるけれど、3~5歳から考えることを始めるのも素晴らしいと思う。

  • ibett

    幼稚園で行われた哲学の授業を追うドキュメント。 子どもなので支離滅裂だったり言葉足らずなところはあるが、出てくる意見は純粋かつマセている。 会話の量が多いので尺以上の長さを感じた。

  • gaya1114
    gaya1114 0 2012年4月17日

    小さな子供達がさまざまなことに思考を深めていく。ときには眠い目をこすりながらも必死に考える子供たちを差し置いて真っ先に寝たのは自分でした。

  • maha_mahalo
    maha_mahalo 0 2011年7月25日

    ★★☆☆☆