モールス
モールス
LET ME IN
アメリカ、イギリス 2011年8月5日上映
rating 3.3 3.3
223 39

『モールス』の感想・評価・ネタバレ 3ページ

  • あやなも
    あやなも 4 2013年8月13日

    血だらけのシーンが多くてびっくり…。オーウェン逃げてー!!!!ってめちゃくちゃ言った(笑)血みどろでもアビー可愛い。

  • misa

    忠実なリメイクと言われているけど、『ぼくのエリ』とはテイストがまったく異なっていると感じた。『モールス』は効果音や演出がホラー仕立て。空気感が好きだったので純粋に『ぼくのエリ』のほうが好み、でもクロエ・グレース・モレッツ可愛い。

  • choco115holic
    choco115holic 3 2013年6月28日

    女の子がすごくきれい。 男との病院の窓のシーン、写真を見つけるシーンが良かった。 白い世界に赤が映える美しい映像。 邦題のモールス、それほど活かされていなくて何故この題名にしたのかな、という感。 Let me inの方が好きだな。

  • tmmyon

    じ、実はクロエちゃんてだけで即効手に取ってしまい、「ぼくのエリ」のリメイクってことは帰ってから気づいたのだ!ははは 少し前に「ぼくのエリ」を見ていたものの、ものすごく感想が言いづらいな~と思っていた。 それは吸血鬼とはいえ、そうであることを責められないからだと思う(見た目子どもってのも大きい)。 いや、私があまりスリラーを見ないからかな?その点「トワイライト」とかとの比較てどうなんですかね?(見てない) いじめっこが最後に徹底的に処罰されるわけだけど、腑に落ちないものがある。 音楽が全体的にない分、必要なときに活きてましたね。

  • あるこむ
    あるこむ 3 2013年2月16日

    ぼくのエリの完璧忠実なリメイクね こっちの方がバンパイアの姿がより獣的で怖かったし 少年も少女も色気があった

  • moco02

    ぼくのエリ、という映画のリメイクだという事を観たあとに知った。 そちらは未見なので元がどんな話か分からないのだが、ホラーにする必要あったのかな?というかんじ。 クロエちゃんが素早く動くところとか獣すぎて笑っちゃうし、病室から火が出るところもええー?!こんな、燃える?!って感じでちゃっちい気がする。他のシーンは割といいのに。ホラーシーンがある意味派手すぎて、雰囲気を壊してたような気がしてならない。 少年が昔の写真を見つけるシーン、含みがあってよかったなぁ。

  • T-B

    切ない… ホラーの表現の仕方…

  • kaysakuragi
    kaysakuragi 0 2012年7月19日

    モールス 2010米 見た。スウェーデン映画【僕のエリ 200歳の少女】の米版リメイク、アメリカがリメイクするだと~?と思ったがシチュエーション等ほぼ同じ、当然アメリカ映画らしからぬ映画。つまりオリジナルの方のファンも安心して見れる。少年の心の内を表しているであろう暖色と寒色の使い分けが上手い。あとエリならぬアビーの魅力が大きく哀惜さが増してる。ホラー度が少々アップしてるように思うのはやはり米リメイクのせいかも。

  • kaeru_96
    kaeru_96 0 2012年4月21日

    リメイクならもうちょっとヒネっても良かったんじゃないかな‥ぼくのエリを別キャストでまんま演っただけという感じ。ストーリーは好きだけど

  • ZUKINKO

    『ぼくのエリ、200才の少女』のリメイク。意外と忠実にリメイクしていて、ハリウッド的な派手さはあまり感じませんでした。そして、何よりも、クロエ・グレース・モレッツが、『キック・アス』の口汚い女の子から一変、すごく色気のある女の子になっててビックリ。どこか憂いめいた陰のある少女を演じてました。ホラーというよりは、男の子と女の子の淡い恋物語。

  • さくら
    さくら 0 2012年3月26日

    キレイなリメイク。ぼくのエリ、の方がすき。音楽とか煽りすぎかなあ。 白に赤好きなんだよね。ヒューゴにも出てたクロエちゃんのために観ました。←

  • mikurarara
    mikurarara 0 2012年3月4日

    ぼくのエリ リメイク版 2人の閉じた世界

  • kuri9Qtan
    kuri9Qtan 0 2012年2月11日

    ヒット ガール娘が、あの若さで妙に色気のある演技で、最近の子供は凄いなぁと思った。オリジナルも観てみようかな。

  • k1ller_aka_tKo
    k1ller_aka_tKo 3 2012年2月6日

    『ぼくのエリ 200歳の少女』のハリウッドリメイク版。 雪国特有の閉塞的な街の中で起こる奇妙な殺人事件が妙に薄気味悪い雰囲気を醸し出しているが、シンプルに見ればこれは少年少女の初めから叶わないと分かっていた初恋物語なのだと思う。 原題の“Let Me In”とは「招き入れて」という意味、つまり「招き入れられない限り他人の門戸をくぐる事が出来ない」というヴァンパイアの性質を表しており、本編ではこれが重要なポイントとなっている。

  • 錆犬

    2011/08/28 TOHOシネマズ 二条

  • 田辺大樹
    田辺大樹 0 2012年1月11日

    孤独で気弱な12歳の少年と、少年のとなりの部屋に引っ越してきた謎めいた少女の物語。スリラーだけど、切ない恋愛映画。 『ぼくのエリ 200歳の少女』のハリウッド版。思っていたよりかなり忠実にリメイクされていて、細かい描写を減らしてシンプルになっていたし原題の『LET ME IN』が合っていて良かった。 ただ細かい描写や、長い時間を思わせるエリの容姿なんかが良かったので総合的には『ぼくのエリ』のほうが良かった。でもクロエちゃん可愛い。

  • カーチャック
    カーチャック 0 2011年9月28日

    クロエちゃんかわいいけど怖い

  • gohanumai
    gohanumai 0 2011年9月9日

    音楽が一番怖かった。海外(キリスト教圏?)の吸血鬼ってマジでモンスターなので、そこと純愛の落差に思わず笑ってしまうんですよ面白かったけど。あと原題「LET ME IN」の方がいいですね。

  • tophelos
    tophelos 0 2011年8月6日

    2011/08/05 TOHOシネマズ梅田 登場人物を減らしたり絞り込んではいるが、誠実なリメイク。ただやはり初見のインパクトもあってオリジナル版に軍配か。金がかかってる分凝ったカットもあり唸らせる。