『一命』とは

1962年に『切腹』というタイトルで仲代達矢主演、小林正樹監督により映画化された滝口康彦の小説『異聞浪人記』を、三池崇史監督が再映画化。市川海老蔵と瑛太が、“切腹“という行為を通して武家社会という権力に立ち向かった寛永時代の浪人を熱演。ふたりのまっすぐな生き様を通して、世の中の不条理を問う。時代劇初の3D作品ということも話題。

『一命』のスタッフ・キャスト

『一命』の感想・評価・ネタバレ

  • syn490

    映画館で観た。 皆 演技上手かったね 切腹シーンは壮絶だった もう観たくないかな

  • Higasayama Taiyo
    Higasayama Taiyo 2 2015年9月14日

    命の重さを考えさせられる話でした。 ただ、全体的に暗すぎたかなと。

  • maki

    期待しすぎたのかも

『一命』に関連する作品