テルマ&ルイーズ

テルマ&ルイーズ

Thelma & Louise
1991年製作 アメリカ 128分 1991年10月19日上映
rating 3.8 3.8
86 25

『テルマ&ルイーズ』とは

実在した連続殺人犯の女性とその恋人のエピソードをベースに、旅に出た平凡な女性ふたりが偶然起こした事件をきっかけに心の赴くまま犯罪を繰り返し、やがて運命を狂わせる姿を描いたロード・ムービー。監督は直前の『ブラック・レイン』でもバディ・ムービーを手掛けた才人リドリー・スコット。主演の2人にはスーザン・サランドンとジーナ・デイビスが扮し、彼女たちに翻弄される男たちをハーベイ・カイテル、マイケル・マドセン、若き日のブラッド・ピットたちが好演している。1991年アカデミー賞5部門にノミネートされ、カーリー・クーリが脚本賞を受賞している。

『テルマ&ルイーズ』のあらすじ

アメリカ南部、アーカンソー州のとある小さな田舎町。専業主婦のテルマは、子供もおらずかつ夫ダリルから奴隷同然に扱われている毎日に、つくづく嫌気がさしていた。また、同じ町のダイナーでウエイトレスとして働く親友のルイーズも、独身生活を楽しんでいたが退屈な毎日により強い刺激を求めていた。我慢出来なくなったふたりは、ふと思い立ちドライブ旅行へと出発する。途中立ち寄ったバーで、酒に飲まれたテルマは行きずりの男と共に夜の闇へ消えていく。心配したルイーズが後を追うと、今まさにテルマがレイプされかかっている現場を発見。揉みあったあげく、ルイーズは男を射殺してしまう。こうして、退屈しのぎのドライブは、一夜にして逃避行と化す。

『テルマ&ルイーズ』のスタッフ・キャスト

『テルマ&ルイーズ』の感想・評価・ネタバレ

  • hattin

    2017.7.2 うーん馬鹿映画 男にはこの気持ちは分からん

  • yukakurobe
    yukakurobe 2 2017年6月9日

    『テルマ&ルイーズ』鑑賞。結構前に観たけども、終わり方のモヤモヤ感は未だに覚える。二人の正反対の女性が自分を取り戻すロードムービーだけども、特に心に引っかからなかった。途中は確かに吹っ切れて楽しそうではあるけども、吹っ切れ方が自分を取り戻すというより人生最後の日を思いっきり楽しむという感じで見ていて良い気分にならなかった。

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 3 2016年11月24日

    監督・リドリー スコット シドフィールドの本にやたらと書かれていたので鑑賞。 個人的にはハマらなかったけど、ストーリーが進むにつれて、テルマとルイーズが吹っ切れていくあたりが、最後の最後で人生を楽しんでいた。なんだかなぁ。

『テルマ&ルイーズ』に関連する作品