ハドソン・ホーク

ハドソン・ホーク

Hudson Hawk
1991年製作 アメリカ 100分 1991年9月21日上映
rating 3.1 3.1
16 0

『ハドソン・ホーク』とは

レオナルド・ダ・ヴィンチが残した発明品をめぐって怪盗ハドソン・ホークが奮闘するアクション・コメディ。監督は『ヘザース/ベロニカの熱い日(1988年)』『ハードロック・ハイジャック(1994年)』のマイケル・レーマン。主役のハドソン・ホークを演じるのは『ダイ・ハード』シリーズや『12モンキーズ(1995年)』のブルース・ウィリス。その相棒役に『ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年)』『ジャック・ルビー(1992年)』のダニー・アイエロ。敵役のCIA捜査官に『荒野の七人(1960年)』『大脱走(1963年)』などでお馴染み、往年の名俳優ジェームズ・コバーンも出演している。

『ハドソン・ホーク』のあらすじ

超一流の大泥棒“ハドソン・ホーク”ことエディ・ホーキンス(ブルース・ウィリス)が10年の刑期を終え、これからは更生して真面目に生きていこうと出所した矢先、保釈担当役人ゲイツ(バート・ハリス)に盗みを唆される。もう盗みをする気のないホークはその場を切り抜け、相棒トミー(ダニー・アイエロ)と共同経営している店に到着。楽しみにしていたカプチーノを飲もうとした次の瞬間、地元マフィアのマリオ兄弟に邪魔され、彼らからも盗みを強要される。その後、ゲイツも加わり、言う通りにしないと刑務所へ戻すと脅され、ホークは仕方なくトミーと計画を練り、実行に移すのだが……。

『ハドソン・ホーク』のスタッフ・キャスト

『ハドソン・ホーク』の感想・評価・ネタバレ

  • HEROHALU

    記録用

  • Ken-Chang
    Ken-Chang 4 2014年12月2日

    見てください、ジャケのこの口角のひねり具合を いつかカッコいい夜盗になって、美女とつるんで、こうやって人を小馬鹿にしたようにニヤついてみたいと子供ながらに思いましたよ 話もそこそこ面白いし、とにかくカプチーノ飲ませたれ笑

『ハドソン・ホーク』に関連する作品