いまを生きる
いまを生きる
Dead Poets Society
1989年製作 アメリカ 128分 1990年3月17日上映
rating 4 4
316 84

『いまを生きる』のMinori の感想・評価・ネタバレ

Minori

いい、とてもいい こんな青春を送りたかった 名門校生徒であるがゆえのしがらみから精神的に解放することは出来ても、やはり身体的には解放されない、しない(名門校生徒であり続ける)、という現実を、”こうなってしまった”ではなく”これでいいんだ”と捉えてるのが良い 劇を見に行くシーンが一番好き ニールの好青年ぶりが群を抜いてる