シティーハンター 百万ドルの陰謀

シティーハンター 百万ドルの陰謀

rating 3 3
1 0

『シティーハンター 百万ドルの陰謀』とは

1990年劇場公開。原作者・北条司の人気漫画『シティーハンター』の映画化第2弾。本作と同時上映の映画は同じく『シティーハンター』の映画化作品『シティハンター ベイシティウォーズ』。監督はテレビシリーズでや前作の映画と同じく監督を務める映画「名探偵コナンシリーズ」や『結界師』のこだま兼嗣。アニメーション制作は「機動戦士ガンダムシリーズ」や『機動警察パトレイバー』のサンライズが担当。凄腕のスイーパー・冴羽獠が護衛する美女の謎を追っていく作品。 キャストは、テレビシリーズと同じく、主人公の冴羽獠には神谷明、パートナーの槇村香には伊倉一恵が担当。物語の要のエミリー役には佐々木優子が演じる。

『シティーハンター 百万ドルの陰謀』のあらすじ

東京・新宿。ある日、ロスから金髪の美女が来日してきた。名前はエミリー。彼女は獠にボディーガードの依頼をしてきた。1ヶ月間のボディーガードだが報酬は100万ドルと高額。しかし、それには複雑な罠が取り囲んでいた。獠はあっさり引き受けてしまうが、彼女の正体はCIAのエージェントだった。香は同業者の海坊主から獠を殺しに殺し屋がやってくると聞く。海坊主から情報を少しでも多く得ようと、獠とエミリーを連れていくが、その途中、ラジコンヘリが突然襲い掛かってくる。操縦主は、獠を殺そうとしているロスの殺し屋のダグラスであった……。

『シティーハンター 百万ドルの陰謀』のスタッフ・キャスト

『シティーハンター 百万ドルの陰謀』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『シティーハンター 百万ドルの陰謀』に関連する作品