ハローキティのおやゆびひめ

ハローキティのおやゆびひめ

rating 3 3
1 0

『ハローキティのおやゆびひめ』とは

サンリオアニメ・フェスティバルの『サンリオ世界名作映画館』の中で上映された作品の1つで、キティが童話『おやゆび姫』の主人公を演じている。総監督は『行け!稲中卓球部』や『スティッチ!』で監督を務めた波多正美、監督は『マジンガーZ』の作画監督を担当した窪秀巳。同時上映は『ぽこぽんのゆかいな西遊記』と『けろけろけろっぴの大冒険 ふしぎな豆の木』である。 主人公・キティの声は、声優アーティストとしても活躍する林原めぐみが演じた。

『ハローキティのおやゆびひめ』のあらすじ

花の蕾から生まれた花の妖精・おやゆびひめ。おやゆびひめは、花の国へ行けば本当の幸福にめぐり合うことができるという女神さまの言葉を信じて、不思議な運命に流されながら、つらいことを乗り越えていきながら、花の国を目指しているのであった。 そんなある冬の寒い日。おやゆびひめは行き倒れてしまうも、野ネズミによって助けられる。しかしその野ネズミに、知人のモグラと結婚するように言われて、おやゆびひめは困ってしまう。 そして遂に結婚式当日を迎えてしまうのだが、おやゆびひめが以前助けたツバメが再び現れて……。

『ハローキティのおやゆびひめ』のスタッフ・キャスト

『ハローキティのおやゆびひめ』の感想・評価・ネタバレ

  • ベルコモ
    ベルコモ 3 2017年7月12日

    可愛らしくて健気なおやゆび姫をやってるキティ。心が純粋さが美徳だと思うが、このような子はアダルトチルドレンまっしぐらな気が。短いアニメに突っ込んでしまった。このアニメはどのような形で上映されていたのだろう?

『ハローキティのおやゆびひめ』に関連する作品