ベン・アフレック

ベン・アフレックのプロフィール

1972年8月15日生まれ、アメリカ出身の俳優。俳優以外にも脚本家・映画監督・プロデューサーなどとしても知られる。マット・デイモンと共同で脚本を手がけた『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997)では、アカデミー賞脚本賞を、監督・主演・プロデューサーとして関わった『アルゴ』(2012)ではアカデミー賞作品賞を受賞。また『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)ではバットマン役に抜擢された。他に代表作として、『アルマゲドン』(1998)、『ゴーン・ガール』(2014)など。弟のケイシー・アフレックも俳優として知られている。

ベン・アフレックの関連作品

ベン・アフレックに関する記事一覧